Entertainment

私の居住地域は、堀之内妙法寺を初めとする、日蓮宗につながる施設や団体が多い場所です。日蓮聖人入滅が10月13日ということで毎年この時期、ご近所がおまつりで賑やかになります。

今日は次男が堀之内妙法寺に関連する学校の説明会に行ってきたのですけど、その学校も今日はおまつりだったようです。本山妙法寺も夜までおまつり。

私自身は無宗教で、おまつりにもあまり興味を持つことがなく生きてきたのですが、昨年、当日の仕事が流れたことをきっかけにNikon デジタル一眼レフカメラ D600で立正佼成会さんの一乗まつりを撮影してみました。

一乗まつり 2015/10/13
一乗まつり 2015/10/13 (Nikon D600 + Tamron 28-300)

好天で、写真の半数以上が露出オーバーという状況でした。D600TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD A010Nの組み合わせによるものの可能性はありますが、微妙にピントが合っていない写真も多く、こういうイベントを撮るのも簡単ではないのだなあ、と思った日でした。

エイサーショー 2015/10/13
エイサーショー 2015/10/13 (Nikon D600 + Tamron 28-300)

特に動きの大きいエイサーとか、纏(まとい)とかは難しかった記憶があります。今回はこのエイサーをうまく撮ってみたいこともあって、Canon EOS 7D Mark II + Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMという純正の組み合わせを選んでみました。

おちびさんも頑張る
おちびさんも頑張る

昨年、行進のほうをたくさん撮ったので、今年はエイサーなど、イベントのほうを多く撮ってみました。

躍動感あるパフォーマンス
躍動感あるパフォーマンス

みなさん笑顔に溢れていて、本当は正面から撮った写真もご紹介したいところですけど…。今年もすばらしいパフォーマンスでした。

沖縄のパフォーマンスには
沖縄のパフォーマンスには
武術につながる動きのようなものも感じます
武術につながる動きのようなものも感じます
太鼓を叩きつつ片足で回転もしつつ
太鼓を叩きつつ片足で回転もしつつ

私は高校時代に空手道部に所属していましたが、沖縄空手の達人である比嘉世幸先生の流れを組む流派でした。こんなこともあって、沖縄の舞踊についても多分に武術的な要素を感じてしまいます。片足立ちの子はまだ若いと思いますが、かなり軸がしっかりしていて感心しました。太鼓を叩きつつ、片足立ちになりつつ、また回転しつつのパフォーマンスですので。

鍛えられている感がハンパじゃないお兄さん
鍛えられている感がハンパじゃないお兄さん

昨年もすごく目立ってましたが、鍛えられた感がハンパではないお兄さん。動きに迫力があります。

この他小学生のみのパフォーマンスもあり、載せたいとも思ったんですが、割愛します。

方南エイサー むるち組
方南エイサー むるち組

方南エイサーむるち組さん。今年も、まだいくつかのイベントを予定されているみたいなので、別の会場でのパフォーマンスも見てみたくなりました。

一番楽しみにしていたのがエイサーでしたが、子供たちにはこんなお楽しみもあるのです。

動物戦隊ジュウオウジャー
動物戦隊ジュウオウジャー

動物戦隊ジュウオウジャーショーです(笑。子供が大きくなってしまったので、戦隊ものもまったく分からなくなってしまいました。

でも、せっかくCanon EOS 7D Mark IIを持って来たので、動きものチャレンジの一環として。

真夏なみの暑さになったので
真夏なみの暑さになったので

真夏なみの暑さになり、スーツアクター、いや、ヒーローのみなさんも悪の軍団も大変だったと思います。

途中から、学校説明会に行っていた妻と次男も合流。できればエイサーも見せたかったのですが、私共々、ヒーローショーを楽しみました(笑。

動きはこの人が一番よかったかな?
動きはこの人が一番よかったかな?
力を合わせて悪を倒す!
力を合わせて悪を倒す!
これからも地球を守ってください
これからも地球を守ってください

結局最後まで見てしまいましたが(笑。

ステージ前で張っていて、なかなか面白い風景に出くわしました。

闖入者
闖入者

観客席に闖入者が!

お母さんの指先に
お母さんの指先に

闖入者はこの辺を少しの間行ったり来たりしたので、ちょっとした騒ぎになっていました(笑。

さて、今年はあまり撮らなかった行進へ。

世界平和とオトーサンの頭
世界平和とオトーサンの頭

見るべきところのない写真かと思っていたら、オトーサンの頭との対比が面白くなっていたのでつい掲載。いや、世界平和は大切です。

コウメ太夫?
コウメ太夫?

コウメ太夫、本当は右側の女性が小梅さんに気づいて、驚きの表情をしているところが面白かったんですが、個人ブログなのでカット。残念。

今回も、昨年同様晴れていて撮影コンディションは良かったのですが、基本露出には問題なく、撮影時には露出補正をほとんど行いませんでした。多少のトリミングをしている写真もありますが、基本はJPEGの撮って出しです。昨年の記事、PART1およびPART2については、macに取り込んだあと、多くは露出を下げていますが、今年はその必要がありませんでした。

この1年で他に変わったのがPhotohito。昨年は、写真をブログに貼り付ける仕組みがあったのですが、最近の仕様変更でそれがなくなりました。どうやら廃止のようです。

お気に入りの写真の実体をPhotohitoのほうに置くもくろみが外れて少し悲しくなっています。

一通りパフォーマンスを見たり、行進を見たり、出店の食べ物を食べたりしたあと、いったん自宅へ帰りました。私も家族も、宗教的なバックボーンを持っていないから、おまつりは完全な「エンターテインメント」。おまつりの背景などを知ることも、それを楽しむ重要な要素だと思います。でも、やはり「エンターテインメント」でいい。

そして、次男といつもの公園へ。

完全にシクロクロス化したGiant Tradist
完全にシクロクロス化したGiant Tradist

おっと。Trail-Sさん。大幅な仕様変更です。

カーボンフォークに換装して、Vブレーキに対応
カーボンフォークに換装して、Vブレーキに対応
リアもVブレーキ化。こんなことができるんですね
リアもVブレーキ化。こんなことができるんですね
フロントタイヤも太くしてトレイルに対応
フロントタイヤも太くしてトレイルに対応

うーん。これは面白いバイクに進化しましたね!

人物のパフォーマンスを撮るために業務用として導入した、Canon EOS 7D Mark II。実はまだ銃剣道などに行けていなくて、1年経つのに試せていなかったりします。なので、今になってCanon EOS 7D Mark IIを見直しました。こいつのAFと明るい環境での映りはすばらしい! D600も純正レンズや、Tamronあたりの望遠専用の機種を付けたら改善されるのかもしれないけど、やはり動体はEOS 7D Mark IIが上です。

屋内スポーツだとまた違ったりするのかもしれないけど、予定を合わせて実戦投入していきたい今日この頃です。

 

 

 

こんにちは 笑顔で返す 素敵ノラ

こんにちは 笑顔で返す 素敵ノラ

Cannondale Prophet号での通勤移動、再開しました。

Cannondale Prophet号
Cannondale Prophet号

いや、やはりこのバイクはよく走ります。ペダルを踏んでもBBを加圧しても「ギュン」という感じに加速する感触がすばらしいです。

今日は、ちょっとヘッドチューブの中を覗いてみたのですけど、中にはアルミの真新しい感じの切削屑が多数。これは、Cannondale Prophet初号機のBBやフォークを初めて外したときの出来事と同じ。このProphetは本当に新品に近いコンディションだったんじゃないかな? と思います。

Intense Carbine 275号も
Intense Carbine 275号も

まだRize号のトラウマはあるけど、どうしても乗り比べてみたくなるのが私の性格で、同じコースをIntense Carbine号でも試してみました。

同じ程度にペダリングはしていると思いますが、各交差点への到着を目安に走ってみると、Carbine号はProphetより数秒〜十数秒の遅れがありました。ただ、片道16km強の全行程でみると、差は1-2分というところでした。

Prophetは「ギュンギュンッ」。Carbineは「スルスルッ」。加速は圧倒的にProphet。走行中の速度の維持のしやすさは、差は小さいものの意外なことに26インチバイクのProphetに軍配が上がる感じです。後者はIRC Mibro for Marathon Tubelessを履いていることも大きいかもしれません。

この高性能な感じのProphetですが、サスペンションの当たりがまだ出ていないのか、特に後輪のほうは障害物に引っかかる感が歴代のProphet以上にあります。リアサスのManitou Radiumが今一つなのかもしれませんが、両足で圧をかけてみる感じではスムースなのです。なんか、バイク操作とリアの反応のタイミングが微妙にずれているような。

それに対して、Carbineは常にスムースで、小さな段差、大きな段差ともにタイミングよく処理してくれます。やはりMTBにとって、8年という年月の差は大きいのかもしれません。

“こんにちは 笑顔で返す 素敵ノラ” の続きを読む

カメラも整理中

日曜日は久々に長い晴れ間も見えました。

広島風お好み焼き
広島風お好み焼き

日曜日のお昼は広島風お好み焼きを作ってもらいました。上京した19歳の春、父方の祖母に送ってもらったホットプレートで焼いていますが、32年経った現在も現役デ使えているのはすごい。大学時代、アルバイト時代、社員時代そして家族と、このプレートを囲む仲間は変わってきたけど、私一人は変わっていないわけで、感慨深いものがありますよ。

食事のあと奧さんにビジネスシューズを新しく買ってもらって、また明日から心機一転(…大げさ)頑張ろうと思います。

カメラの整理も続けていて、Panasonic ミラーレス一眼カメラ GF1 レンズキット(20mm/F1.7パンケーキレンズ付属)は残念な結果になっていますけど、これにめげずに同じ個人時代に入手したRICOH デジタルカメラ CX1 ブラック CX1BKも処分してしまおうと考えています。明るいところで撮影したサンプルも欲しくて、日曜日のポタリングに持っていきました。

なかなかよく写る
なかなかよく写る

あれ? こんな感じでしたかね? CX1も低感度だとなかなかよく写る感じです。

焦点距離5mmの曼珠沙華
焦点距離5mmの曼珠沙華
焦点距離35.4mm マクロ機能利用
焦点距離35.4mm マクロ機能利用

“カメラも整理中” の続きを読む

乗り物とか

今日の午前中は本降りのため、mac内の写真整理。というか、iCloudのストレージの整理と言った方がいいかもしれません。Appleの写真アプリに取り込んだ写真はiCloudに自動的にバックアップされ、macには小さなサイズのファイルしか残らないからです。

昨年より自転車以外を積極的に撮り始めてから急激にサイズと枚数が大きくなり始めました。あとでまとめて整理するのは大変な作業。その日のうちに整理すべきですね。

今年7月分くらいまでは整理しましたが、まだまだ。この1年分を整理するだけで、ずいぶん容量が抑えられると思いますが…。いつ終了することやら。

昼過ぎには雨も上がり、ほんの一瞬でしたけど日も差したので、外に出ることにしました。

水位はだいぶ下がっていました
水位はだいぶ下がっていました

昨日、かなり上昇したと思われる善福寺川の水位もだいぶ下がっていました。カモたち、公園の上のほうに退避してますね。フェンスにゴミが引っかかっているので、少なくともこの高さまでは水位が上がったのでしょう。

今日はIntense Carbine 275で
今日はIntense Carbine 275で

“乗り物とか” の続きを読む

週間天気予報を見てがっかりする日が続いていますが、不思議なことに週末は予報が外れてポタリング可能となっているこの数週間。でもさすがに明日、明後日は厳しそう。

Cannondale Prophet
Cannondale Prophet

実用車として組み立てたCannondale Prophet。久々のLefty車ということもあって、遠出しようかと思っていたのですけれど、今日も起きられなかったのでご近所をうろうろ。ついでにこの階段も。

でも、少しよたよたしてしまって、緊張感がありました。Rize + Lefty Max 140 XLRは非常に感触がとても良かったので、必ずしもLeftyが悪いわけではないと思うのですが、Lefty Max TPC 130は若干注意が必要な感じです。エアサスのLefty Max 140 XLRは当初反応の悪さが目立ったのですけど、1台目Prophet、2台目Rize、2台目Prophet、3台目Rizeと続けて使ううちにずいぶんと慣れて、使いやすいLeftyになっていました。Rizeとともに盗まれてしまい、非常に残念。

“赤” の続きを読む

代々木公園

代々木公園

今朝、起きてみると上半身のカラダの節々がなんとなくきしんだ感じが…(苦笑。

しばらくぶりの遠出だったこともあるでしょうが、この関節の違和感は路面の振動の影響や、乗車姿勢の悪さに起因しているような気がします。

昨日のサイクリングで、今後ロードにも定期的に乗ってみたくなりました。Scott Addict号のパーツ構成やセッティングだけでなく、自分のフォームも見直してみたいと思います。

ところで土日は悪天候の予報でしたけど、今日も午前中に雨が降って以降は好天でした。出かける前に、Intense CarbineのクランクにGemini-Sさんからいただいたスペーサーを挟んでみて、異音がどうなるかを確認してみました。残念ながら、スペーサを挟んでも異音は消えませんでした。というより、挟むとクランク軸の長さが足りなくなる感じもしました。

異音が強化された…
異音が強化された…

M970クランクに必要なリングであるY-1F3 16000はすでにクランク軸に挟まっているようにも見えます。なので、いったんもとの状態に戻すことにしました。

ただ、比較的状態が良かった昨日と比べて、今日は異音の発生頻度が明らかに高くなったので、やはりクランクは異音と何らかの関係があるように思われました。

“代々木公園” の続きを読む

ロードバイク

お疲れさんのScott Addict R3号

迷走台風は、日本列島に大きな爪痕を残しました。犠牲になられた大勢の方々に哀悼の意を捧げるとともに、被害に遭われている方々にお見舞いを申し上げます。

東日本大震災以来、「想定外」の言葉はよく聞きますが、実際、いつ、なにが起こってもおかしくない。準備しても防げないことはあるけど、私たちには準備をするしか方法はありません。

12号もまた日本列島を縦断しそうな感じなので、注意が必要です。

今日は、約1年ぶりの自転車での遠出。

昨日の予報では天候が崩れるということで半分諦めていたのですが、いざ今日になってみると、どうやら晴れている様子。

そこで、最近知り合った方とロードバイクで多摩湖まで。昨年何度も迷って、一周できたのかできなかったのか、良く分からない結果になっていたのですけど、今日は無事に多摩湖を一周できたみたいです(笑。

前回はProphetでしたけど、さすがにロードのScott Addictだと20km先の多摩湖も「遠くない」感じがしました。まあ、先導してくれた人がいてくれたからかもしれません。

多摩湖一周
多摩湖一周

となりに見える、案内していただいた方のバイクはTrek Émonda。長男のバイクと同じタイプだと思いますが、ホイールがFulcrum製に交換され、戦闘力が上がっていました。

次は私も長男のÉmondaを借りて、行ってみようかな。

“ロードバイク” の続きを読む

灯台もと暗し

今日も玉川上水経由で神田川上流まで走ろうと思っていたんですが、途中、次男が高校のサッカー体験をしているところを見学していたときに、Nikon デジタル一眼レフカメラ D600の電池が装着されていないことに気づく…。SDカードは点検したのに…。私の場合、本当に脳機能の一部が欠損しているのかもしれません。

電池装着後、2回目の出走では時間的に玉川上水へ行くことは諦めましたが、公園でこのような珍しいバイクに出会うことができました。

COLNAGO DETOR TITANIOと書いてあります
COLNAGO DETOR TITANIOと書いてあります

“灯台もと暗し” の続きを読む

不安定

アオサギ

台風明けの好天から一転。今日は天候不安定な1日でした。

雨が止んでいる時間を見計らって、ポタリングに出ようと思ったら…。あらら。激しいめまいが。昨年10月以来、もしくはそれ以上に強い回転性のめまい。

今日もも乗るはずだったんですが…
今日もも乗るはずだったんですが…

仰向けになると、世界が反時計周りで動いている…。左に寝返ると反時計周りの回転が速くなり、右に寝返ると今までの倍速で時計回りに。立って歩くと、頭を動かしたときにバランスを崩してしまう、良性発作性頭位めまい、もしくは良性頭位変換性めまいと呼ばれるものです。2005年に病院で初めて言われてから、何度か再発していますが、今日のはちょっと長い。

天候だけじゃなく、私も不安定だ…。

というわけで、ポタリングではなく散歩に切り替えました。油断すると揺れますが、頭をまっすぐに立てていればとりあえずは大丈夫みたい。

今日は、散歩して正解だったかも。

ダイサギは狩りの最中
ダイサギは狩りの最中

SB親水公園にはダイサギがいて、狩りをしている最中でした。ザリガニを何匹捕まえたかわかりまりませんが、ものすごい食欲です。

“不安定” の続きを読む

涼み

涼しい上流

台風一過。天候は快晴でしたが、暑すぎでした。

それでも、涼しい上水を目指して。

ほら。ここまでくるとやはり涼しい
ほら。ここまでくるとやはり涼しい

やはり、この場所までくるとかなり涼しくなります。

“涼み” の続きを読む