ブルース・リーの伝説

今日はブログを1年ぶりに休もうと思ったが、ネタが出来ちゃった

ブルース・リーの伝説

ブルース・リーの伝説 (エコーブックス)」(アレックス・ベン・ブロック著、宇田川幸洋訳)のバックアップが手に入ったのだ。1974年8月10日刊。50年近く経ってこのコンディションだから、言うことない。

左が私の持っていたもの

左が私が元々持っていたもので、中学校時代に友人から譲ってもらったものだ。今回入手したものはかなりきれいなことが分かる。しかもプレミア価格がつかない350円のものだからありがたかった。もう、このビニールを被せたまま取っておこうか。

本当は、の”THE LIFE & TRAGIC DEATH OF BRUCE LEE”/”Bruce Lee: The Man Only I Knew“の日本語版「悲劇の死 ブルース・リー」が欲しかったりするのだが、Amazonに登録されていないし、各ネットショップでも5,000円前後の価格がつけられていて、それらのすべて売り切れだ。

Amazonの原著もえらい価格になってしまっているな…。

ネットで検索してみたらスゴい人がいらっしゃった。

原著2冊ともお持ちではないか…。私もいつか手に入れたいところである。

まだ、体調はすっきりしないのだが、明日は有給休暇を消化することにしたので、3日ぶりにポタリングとランニングを行った。

ベアフットシューズの走りに慣れてきていたところだったので、底が厚いシューズは少し走りにくい感じがする。砂利や芝生の上のランニングにしては、まあまあのペースだった。下腿部はどうやら大丈夫な感じだ。

YETI SB66C
YETI SB66C
YETI SB66C
YETI SB66C
SB運動場
YETI SB66C

かなり疲れた。まだ軽く目眩が残っている感じもある。今回は長引くかな…。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる