「ひまわり」の再放送が始まったところで

親指シフトノートパソコン

なんか嬉しかったので投稿。

昨日、再放送が始まった2001年の朝ドラ「ひまわり」の第一話を見ていました。主演の松嶋菜々子さん演じるのぞみさんが「この機種慣れてなくて」と言いながらタイピングしていたのが、なんと親指シフトキーボード。オフィスワープロの「オアシス」を使っているようです。

親指シフト。そりゃ、慣れないよな(笑)。でも、慣れると、楽ですよ。のぞみさん。

バブルが弾ける3ヶ月前、と言っているから1991年ごろですかね。確かに、このころオフィスワープロのオアシス(OASYS)は健在で、東京都庁が一括導入したような話も聞いたことがあります。

オフィスの中をよく見ると、他のワープロも親指シフトキーボードがついているよう。スクリーンショット撮りたいくらいですが、NHKさんに怒られそうなので止めておきます。

とりあえず、最初から気に入った! このドラマ、頑張ってこれから忘れず見ていこう。「ちむどんどん」がどんどん迷走してしまい、私も飛ばし見でほとんどストーリーがわからなくなってきたところなので、ちょうどいい。

さらに、妻が教えてくれた「夜ドラ」、「カナカナ」。こちらは奇想天外ではあるけれど、エンターテインメントとしては「ちむどん」よりずっと楽しく見られる。かなかちゃんがかわいすぎるし!

ちむどん、なんであんなことに…? 主要な登場人物を全部嫌いになるドラマも珍しい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる