BBのスキマ問題解決

夜のライドもサボり始めるとズルズル行ってしまう感じ。今日は軽く走ろうかと思っていましたが、外に出たら寒すぎだし、地面は濡れているし、台風みたいな風なのでライド中止です。

BBB(ビービービー) ボトムブラケット ブラック 30X2.5mm BBシム 30mmクランク用 BBO-113 20枚入り

代わりに、YETI SB5cのBBスペーサーを入れ替えていました。今回はBBB(ビービービー) ボトムブラケット ブラック 30X2.5mm BBシム 30mmクランク用 BBO-113 20枚入りを購入し、このうち2枚を使用することにします。でも、これで5,000円オーバーって、結構厳しい。2-3枚でいいのに、20枚買わないといけない…。

スピンドルに取り付ける

スピンドルのドライブサイドに2.5mm x 2枚の径5mm分を取り付けました。その内側についているのが、MTB用のPF30 BBに付いてきたスペーサーですが、明らかに足りてませんね。これでも1-1.5mm程度足りない気がしますが、このまま続けてみます。

これでも余裕

やはりこれでもまだスピンドルの長さが余っていて、非ドライブサイドの調整器をかなり締め込まないといけませんでした。先日買った、0.55mmのシムを2枚くらい、入れておけばよかったかな…。

チェーンギャップツール

ついでに、シフトアップの調子が悪かったドライブトレインを調整するため、改めてSunniMix 自転車リアディレイラーアジャスタを使ってみました。本当に微妙ですが、ギアとチェーンの隙間が1-2mmほど狭かったみたい。これをぴったりに合わせたところ、とりあえずシフトアップトラブルを感じなくなったので、次回のライドは少し快適かもしれません。ワイヤーの張りについては、若干の調整が必要かも。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる