GoProサブスクよくわかんねえ

今、macのデスクトップアプリを使ってGoProで録画したデータを管理しているのですが…。

標準で内蔵ディスクにバックアップする形になっているため、最近はディスク容量が逼迫気味です。そこで参照先を外付けディスクにしようと切り替えたら…。クラウドから次々とメディアが消えていく(泣)。そして空になりました。

あれほど苦労し、時間をかけてバックアップしたのに、なんでよ。

実は、クラウドを使って日付がリセットされた動画について正しい日付に修正したのに、これが1日経ってもとに戻っているのはおかしいと思ったんです。

やはり、mac版のGoProクイックが勝手に同期をしているというか、悪さをしているとしか思えません。現在はデスクトップアプリは「旧アプリ」に分類されているみたいで、モバイル/タブレットが基本になるようなので、macのアプリはアンインストールしようと思います。とはいえ、Macの場合アンインストールが難しいので、フリーソフトのAppCleanerで関連ライブラリまで消してしまいます。

それにしても、2日3日かかって作り上げたクラウドのメディアがパーです。

クッソー。523ファイル500GB以上をまた上げなおしか。ホント腹立つなあ…。GoPro QuickはiPhone 12 Plusにもインストールしているけど、果たして大丈夫か心配になりました。

それにしてもひどい仕様だな。GoPro Quick (デスクトップアプリ)。先ほど再度のアップロードを開始しましたが、まだ数ファイルしかバックアップできておらず、先が思いやられます。

さて、これからはGoProをどのように管理しましょうか。すべてブラウザ経由でのやりとり、となるんですかね。macへはとりあえず、ファイルベースの移動でいいかな。

しかし使いづらいなあ。

さて。今日の仕事が終わってみると、予報通り雨。この雨は週末まで続き、来週水曜日まではハッキリしない天候が続きそうです。有酸素運動ができないのは結構きつい。今後のことを考えてローラー台でも導入しようかな…?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる