ちょっと無謀だったトレイルライド

寝転んでみた風景

今日は少しだけ早く目が覚めたので、しばらく走っていなかった狭山湖方面トレイルに行くことにしました。

今日も気温が高くなる予想ですから、体力を消耗しないように比較的ゆっくりとしたスピードで現地に向かいます。

前回のトレイルライド以来、気になっているのが。

ハンドルをENVEの760mmに換えてから掌、肘がやたらと痛いのです。こういう痛みは過去に経験がありません。

残念ながら今日も往路の段階から結構掌が痛くなってきていて悩ましい感じでした。また、途中でチェーンがチュルチュルなり始め、それもペダリングに感じる抵抗の原因に感じられ、多摩湖の麓にあるバイクショップ「Pokito a Pokoさん」でチェーンオイルを買うことにしました。このショップさんには以前もチェーンオイル切れでお世話になっています。

私が今回買ったのはEXLUB。50mlで1760円という、かなり高価なもの。MTBやグラベルロードなどにオススメということで決めました。CeramicSpeed UFO Drip New Formulaを既にWiggleに2本発注しているんですけど、背に腹は代えられません。

実際、これを塗布したらめちゃくちゃこぎが軽くなりました。ただ、最初にチェーンをきれいにしていないため、これでも性能を出し切ってはいないと思われます。

トレイルの入口まで約30km走って、一旦休憩。今思えば、この時点でもうかなりおかしかった。

いつものトレイルまで上がって、他の方の動画に上がっていたトレイルを走ってみました。これがまた、かなり長かった。

いつも走っているシングルトラックを下ってみて、そこから登るときにいつもとは違う異変を感じました。全然脚が回らないし、普段軽く登っている坂すら押さなければならないていたらく。今日はシングルトラック止めて、林道を一周して帰ろうかな、と思ったのですが、それもなんか難しいくらいおかしくなってきた。

さすがにヤバい気温だ…。

展望台の脇に、日陰になっているベンチを見つけて休憩を取りました。でも、座っていては落ち着かないのでここに30分ほど横になることに。

寝転んで見えた景色。景色を楽しむ余裕もほとんどなかったけど。でも、ここは時折、気持ちがいい風が通るので蚊も寄りつかないし、かなり助かりました。ここを見つけられなかったら本当にヤバかったかもしれない。

少し落ち着いた後、展望台の中のベンチが空いたので、こちらの中で10分ほど休憩を行い、少し調子を見て再出発しました。

一本どうしても走っておきたいシングルトラックは走りましたが、これは押し登りが必要なので、今思えばやらない方が良かったかもしれません。でもあの状態ではあまり大差なかったかな?

帰りは休憩を頻繁に取ることになります。呼吸をしても熱い空気が入ってくるので不快で、なんか空気をうまく吸えずパクパクしてました。過去のトレイルライドや野外活動でもほとんど経験したことがない不調です。

何とかコンビニにたどり着き、昼食を取るも、いつものような食欲がありません。ここでも日陰で20分ほど休んで、帰路につきました。でもあと25km。自転車道を越えた先の五日市街道はほとんど日陰もない。

自転車道では何度も休憩を取りました。通常、トレイルライドの帰路はノンストップですが、脚が回らなくなり、走れなくなるのだから仕方がない…。それに水分を取り過ぎて胃ばかりが膨らみ、腹痛も酷くなってきました。

自転車道は休むセクションがたくさんあった良かったのですが、五日市街道は全く日陰がなく、休むポイントもないので7-8kmノンストップで走らねばなりませんでした。それで調子がさらにおかしくなってきたので、いつもの公園に入りました。

公園に入ってすぐのベンチで休憩。でも、このベンチは仕切りがあるので、トレイルライド中のベンチのように横になれません。

ベンチで休んでからはグローブを外し、ヘルメットも脱いで走りました。すぐに脚が回らなくなるので、5kmの間に10回とか休憩したんじゃなかろうか…。

でも何とか無事に自宅にたどり着き、すぐに水シャワー。少しは回復したものの、しばらくはぐったりしていました。

こういう日はあんなに遠いトレイルにいってはいけませんね…。76.82kmということで、トレイルの中をあまり走らなかった分、以前より7-8kmは短くなっています。が、この炎天下でのMTBでの76.82kmは私にとっては無謀でした。さらに、手の痛みや肘の痛みがそれに追い打ちをかけていました。

往路、復路でスピードが乗りにくかったことについては、もちろん私の体調がマズかったことは間違いないところです。しかし、前後2.4幅、というのもちょっと考え物だったかもしれません。こんなタイヤでは多摩湖、狭山湖方面へ往復したことはないと思います。Rizeの前輪が2.4、ということはあったけど、リアが2.25だったし、なによりRizeは極端に軽いですからね。晩秋とか冬なら、このタイヤでも大丈夫かな…?

さて。今日の動画です。

高画質になるまで、YouTubeの処理の関係で少々時間がかかります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる