RIZIN.30

9/19(日)に開催予定のRIZIN.30のオンラインチケット、買ってしまいました。

最近、Knock Outのファンになっていて、7月にチケットを買って初めてオンライン観戦したのですが、ときどき動画が止まるもののなかなかいい感じでした。今回のRIZIN.30にはこのKnock Outの2名の選手、ぱんちゃん璃奈選手と鈴木 千裕選手が出場するので、同じように自宅観戦をしてみたくなりました。次男はRIZIN参加の上位選手の闘いが楽しみのようです。

今日は自民党総裁選に出馬された4人の方の演説を見ていました。ニュースやバラエティなどだと切り取られた部分だけが強調され、放映されることがあるので、今回は全部を拝見させていただいて。

女性が2名立候補されているということで、日本も少し変わってきているように感じました。

今の日本の危機はコロナだけでなく、経済、自然災害、周辺有事の懸念など多岐にわたります。正直、現状では誰が自民党総裁になり、総理大臣になっても大きくは変わらないかもしれない。でも、個人的には女性総裁、総理を見てみたいと思います。そのほうがポジティブ・ネガティブにかかわらず国内的にも国際的にも与えるインパクトが大きそうだからです。日本が大きく変わる瞬間を見てみたい。2009年のようなことは今はゴメンですが。

リー先生

さて、仕事をしながらチラチラ気になるリー先生。ネコちゃんと交替で玄関からやってきました。ちょっと置き場所を取るのと、左の先生がバランスがあまり良くなくて良く倒れるのが問題だったりします。

常に目の前にいらっしゃると「私も体を維持しなければ」とモチベーションが上がるので、この交替はいい方向に働いているかもしれません。癒やされたくなったらまた、ネコちゃんに戻ってもらうかもしれませんけど。

SB5c

今日のポタもYETI SB5c。これに入れるホイールを入手しようかどうかを迷いながら、今日は断念しました。オークションに流れているメーカーのホイールは、このYETI SB5cに取り付けたcrankbrothers cobaltよりずっと高かったりして、なかなか決断できません。

cobaltのリム幅は内側21mmのようです。これを27-28mm以上のものに換えたいと思っていて。しかし、どれも高い。中華カーボンとか、ロードで使って全く問題なかったのですが、MTBはさすがにやばいでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる