YETI SB5c is Finished.

クラックが入ってた

ダメだった。

あと10年付き合う予定でしたが、本体にクラックが入っていました。

ただ、階段を走り抜けただけで転倒もしていないのに、なんでこんなことになるんだろ?

やっぱり、カーボンフレームは危ないですね…。

修理部品いっぱい揃えてみたけれど、無駄でした。

ちょっとしばらく立ち直れん。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (4件)

  • icofitさん、おはようございます!
    ハンガー部分のクラック、欠けそうな感じならエポキシ樹脂で埋めるのもやってみる価値あると思います!
    僕もカーボンシートポストにヒビ入った時試してみたらガチガチに固まって復活しました。

    カーボン修理屋さんだとけっこうな金額になりそうですし・・・

    • いしさん。こんばんは!
      おっと。ここで実例が!
      今日の朝に、エポキシ樹脂やカーボンシートを使う方法を調べていたのですが、良く分かりませんでした。
      割れた隙間にエポキシ樹脂を流し込む感じですかね?
      それとも、上からカーボンシートを貼り付けたりする必要があったりするんでしょうか?

      カーボン修理を検討したのですが、高いですよねぇ。

  • icofitさん、こんばんは!
    A液とB液を混ぜた後、ヒビが入った所を埋める感じで塗って一日くらい経ったら固まるので、紙やすりとかで整形して終わりですね。
    カーボンシートとか使わなくて意外と簡単で出来ましたね!

    ・・・実は裏技的にミニ四駆の改造技術ですが、カーボンの粉を混ぜると強度増します。

    • いしさん。こんにちは。
      昨日は情報ありがとうございました。
      紹介していただいたインスタの情報で、カーボン粉を混ぜる方法を知りました。
      たしかに、亀裂が入り組んだ場所で、カーボンシートとか張ってしまうとエンドの組み込みの精度が下がるのでどうしようかと思っていました。
      カーボン粉をちょっと探してみます。
      また、エンドの組み込みに影響のない外側部分についてはカーボンシートで補強しようかと思いました。

目次
閉じる