いい勉強になりました

予想通り、今日は1日雨でした。結局外にも出られない状態で、おとなしく室内で過ごすことになります。

Lefty Steering Tube

Lefty Steering Tubeは到着まで2週間ほどかかりました。予想通り、先だって入手したSTEM x 2は1.5用であり、1.56のLefty 1.0には適合しませんでした。あのSTEMを活かすためには、Lefty 2.0用のSteering Tubeを用意する必要があります。今から頼むとまた2週間かかるし、なんか面倒くさくなってきたなあ。

バイクの複数持ちは、それぞれのバイクにリソースが分散してお金がよりかかることがネック。特に同じようなバイクを複数持つことについては何度反省しても止められないでいましたけど、今その何回目か決断をしようかと考えているところではあります。散財を抑え、その分活動費に使ったほうがいいような気もしていますし…。特に、Leftyは性能は高いけれども、何かやろうとすると適合品が少なく、揃えようとするたびにお金と時間がかかってしまう…。

粘着テープ

昨日紹介した中古のLEATT Brace GPX MOTOを修繕するために、OTOKU 両面テープ 魔法テープ テープ 超強力を急遽買いました。

剥がれてしまったマジックテープの補修

5cm x 1mの2mm厚、ということでちょっと厚みがあるんですが、うまくやれそうな感じです。半分以上のマジックテープがダメージを受けていたので、すべて補修を行いました。

何とかなる

なんとか貼り付け直しましたが、マジックテープもなんか汚らしいですねぇ。

とりあえず、ストラップから洗濯をしてみたのですが…。

傷んだ

ものすごく赤土が流れ出たことについては納得ですが、それに混ざって黒いツブツブがいろいろと落ちてきます。なんだこれ。

このストラップは激しく劣化していたのでしょう。こんな感じでボロボロになってしまいました(苦笑)。まだ保守部品があるのかどうかはわかりませんが、これを買い換えるくらいだったらもう、もうちょっとグレードが下の、他の商品を買ったほうがいいかも。

まあ、使えなくはないですけど、もう今年限定の使用で終わりですね。これは。実際使わないまま諦める可能性もあります。こういったプロテクターの中古、というのはリスク大でした。まあ、いい勉強になった、ということです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる