結局試す

先ほど書いたけど、私は全然違う設定でトレイルライドを楽しんでいたようでした。

設定を変えたあと、どうしても試してみなければ気が済まず、夕食後に少し休んだ後でもう一度ポタリングすることにしました。

夜ポタ

こういった「今すぐにでも試したい」衝動を抑えられるようになれば、私ももっと成長するのでしょうけど。

やはりかなりいい

先ほどまで乗っていたエア圧と比べ、10psi近く高くなっているリアサスペンションの影響で、乗り味が少し変わりました。CLIMB/TRAILの各モードでは組み立て当初の感触に近づき、こぎの軽さが復活したような感じです。また、これまで使ってこなかったDESCEND MODEはエア圧が上がったことで昼間のライドで見られたフワフワ感はなくなっています。さらに、CLIMB MODEでエア圧を低くしたときよりも、DESCEND MODEでエア圧が高い状態のほうが、SAGは同じでもよく反応するようです。

いろいろと間違いに気づかないままSB5cに乗ってきた5月。6月はようやく(?)まともな設定で乗れるのではないかな、と思います。またどこかに間違いが潜んでいる可能性がないとは言えないけど…。

水たまりも復活

夕方の雨は短時間だったと思いますが、集中的に降ったのかな。また、水たまりがあちこちに復活していました。

川沿い
川沿い

復路も善福寺川に沿って。

YETI SB5c

今度こそ、正しい下り向けの設定をトレイルで試したいところです。早くも来週末が待ち遠しくなりました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる