kindle unlimited

りんごが五つ

私はAmazonのKindle Unlimitedを契約しているので、頻繁に電子書籍を借りて読んでいるのだけれども、数年前によく読んでいたナポレオン・ヒルの書籍が読み放題に入ってきたので、今回は「思考は現実化する 逆境力 (きこ書房)」を借りて読んでみた。

「思考は現実化する」というのはあくまで邦題で、もともとのタイトルは”Think and Grow Rich“という。この書籍はかのブルース・リーの蔵書にも含まれていて、この書籍のプログラムに基づくと思われる、巷に知られたアファメーション用の言葉を記した紙も残されている。実は私も、ブルース・リーからナポレオン・ヒルに入ったクチだ。

最初にナポレオン・ヒルを読んだときは、落ち込んだときのカンフル剤というのか、本当に良く効いたし少しの間ハマったものだ。しかし、そんなに物事がうまく行くはずもなく、カンフルの効果が切れてしまったあとは、逆にダメージを受けてしまった。

私はどちらかというとネガティブ人間だが、統計的には日本人はネガティブ気味な人がアメリカより多いそうだ。つまり、”Think and Grow Rich”のような、超ポジティブ化プログラムはアメリカ社会では受けるのかもしれないが、日本人が採り入れるのには工夫が必要かもしれない。

そんなこともあって、今回ももっと冷静にというか、穏やかな気持ちで読むようにした。

思考は現実化する 逆境力 (きこ書房)」は、”Think and Grow Rich”のプログラムに基づいた各有名人の実例を紹介するものだが、私の場合は以前のように「こうなりたい」と思うような感情は湧き起こってこなかった。単に年を取ったからかもしれないが、「これを読んで私は何をしようというのだろう」という疑問すら生まれてくる。それに、やたらと独特の訳語が引っかかってしまって、素直になれない。例えばエピソード中に出て来る、有名人が手にした本のタイトルが邦題の「思考は現実化する」となっているのも違和感だし、「能力」をいちいち「脳力」に置き換えて訳されているのは新興宗教みたいで気持ちが悪い。抹消の物理的な疲労まで「脳力」に含めようとしてしまえば、それはもう、「誤用」にしかならない。

私自身は紙の書籍できこ書房版、それ以外の出版社の訳をそれぞれ所有している。電子書籍のほうも、Unlimitedではないにしても、きこ書房以外のナポレオン・ヒルの訳本もあるみたいだ。偏りをなくすために、その他の人が訳した書籍も読んでみたい。

あんかけチャーハン

午前中、領収書の足りない分などを調べたあと、昼食。今日はあんかけチャーハンを作ってもらった。ご飯ものではこれが一番好き。

少し時間をおいた後、ポタリングへ出かけた。

cannondale rize

今日はトレーニングというより軽く脚を回したいという意識から、cannondale rize one carbonを使った。撮影機材は、OLYMPUS ミラーレス一眼カメラ OM-D E-M1 MarkIIG 20mm/F1.7 II を久々に装着してみた。

トリミングするしかない

今日は、実はこのレンズ交換が失敗のもととなった。

左手人差し指を骨折して以来、その指を無意識に伸ばしたままにするクセが付いているようで、パンケーキレンズだと指先がそこに届いてしまって画角に写り込んでしまうのだ。これは盲点だった。

その関係で、今日は横に撮ったものを縦にトリミングしたり、スクエアにトリミングしたりして対応している。残念。

川津桜
川津桜

川津桜もまだつぼみが多い。来週くらいかな。

再び先を目指す

再び先を目指す。この写真も、右端にグラブの人差し指部分の陰が映り込んでいる感じだ。目立たないからトリミングしなかった。

杉並区児童相談所

環状八号線を超えてから、時々通過する道で児童相談所を見つけた。今まで全く気づかなかったが周りの景色を見ながらゆっくり走るようにすると、今まで気づかなかったものも目に飛び込んでくる。

気づいたきっかけが「りんごが五つ」

足を止めたきっかけは、この像に気づいたことだ。ずいぶん魅力的なお嬢さんが座っているではないか。なぜ今まで気づくことがなかったのだろう? 津田裕子さんの「りんごが五つ」という作品らしい。

りんごが五つ

この「りんごが五つ」は、あらゆる角度から撮ってみたのだけれども、OM-D E-M1 MarkIIの悪い癖で被写体の彼女をくりぬくように背後の緑にAFを合わせてしまう。なんで、OLYMPUS機はこんなAF設定なんだろう? このピントが合っている写真については、手動でターゲットを顔のあたりに合わせたものだ。

また次の機会にもうちょっと準備して、きれいに撮ってあげたいと思う。

cannondale rize
cannondale rize
帰り
Lefty Max 130 PBR

それにしても、Cannondale Lefty Max 130 PBRは調子がいい。多分、入手以来ニードルベアリングのリセットも行っていないのに、機能を保っている。まあ、調子がいい間はこのまま使おうかな、と思う。

fi'zi:k gobi

Rizeでいいのが、このfi’zi:k gobiサドル。私の場合、gobiはたまにしびれなどを起こす原因になるのだが、これはやたらと座り心地がいい。YETI SB66Cにつけた新しいモデルなどは堅くて、これとは全く感覚が違う。古くなって大分傷んできているので、あまり寿命は長くないのだろうけれども…。

HDR

最後は近所のSB山運動場を軽く走った後、ポタリングを終了。HDRでの撮影は変な色合いになりがちだが、明暗差などの見た目は、リアルな感じがする。

ミートグラタン

今日の夕食は久々にミートグラタン。それこそ10年ぶりくらいではないか? 今日のはナスやキノコやペンネなど、具が盛りだくさんで特においしかった。

チーズとベーコンの油揚げ包み

もう一つは、ベーコンとチーズを油揚げで包んだもの。これも不思議な味がしておいしかった。

小松菜・ベーコン・キノコの炒め物

かなり運動はやったけど、明らかに食べ過ぎだ。

…猛烈に眠くなってきた…

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる