ランニングの効用

お好み焼き

今日の作業は若干重め。午前中はミーティングと方針決めをやり、午後に本格的な作業に移ります。

お好み焼き

お昼はかなり久々の、広島風お好み焼き。かなりお腹いっぱいになりました。

午後はなんとか、立てた方針通りに作業を進め、そして終えることができてホッとしています。

私の周りはお客様を含め、生粋のスゴイ人たちばかりなので、なんとか付いていけるようにしなければ、と思っています。また、私の下についている若手を私以上に動けるように育てていかねばなりません。頑張ろう。

今日の業後はすぐにポタに出ました。

cannondale rize

股関節の調整で以前よりも骨盤の前傾姿勢がとれるようになりバイクコントロールが楽しくなりました。今後この骨盤位置を「クセ」にしていかなければなりません。

cannondale rize

かなり明るい前照灯。それでも結構バッテリーの消耗が早くて、1日1時間ちょっとのライドで3-4回おきくらいには充電しないといけないかも。今日のライドの最後には残量がかなり減っていることを点滅で知らされました。

…「視らされました」って変換された。ATOKの変換がどんどんひどくなっていないか…?

ひとつの理由として、親指シフトの習慣単文節もしくは2つくらいまでの複文節変換に慣れている関係で、ATOKが上手に変換のクセを覚えてくれないのかも。

cannondale rize

リア側もUSB充電ですが、こちらは電池の消耗に気づかないまま、ライドの終わりで電池切れになっていることに気づかされます。これはこれで困る。

結局、CR2032電池を使うランプのほうがメンテナンスのタイミングが圧倒的に少なくて済むのでは…とも思い始めています。

cannondale rize

それでもライド自体はいい感じで楽しめました。ライドに続けて行うランニングは多少ペースが落ちがちですがが、今日は比較的速いペースでランできたと思います。

股関節の調子がいいのは、ストレッチの種類を増やしたこともそうですが、むしろこのランニングが効いているような気がしています。開始直後は、股関節周りの筋肉痛がひどくて、2週間程度は常にそれが残っている状態でした。でも、それは通常のライドだけではなかなかその周辺の筋肉を使えていなかったことの裏返しといえると思います。

結局、その筋肉痛が取れた段階で筋肉の働きが良くなり、さらに股関節の位置をかなり明確に把握できるようになって、最近の動きに好影響を与えている可能性が高いと思います。高い蹴りでパカッと脚が上がるようになったのは、必要な筋肉が正しく動くようになった結果でしょう。

あとは局所的な疲れが溜まりすぎないように注意しないと。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる