至高の体験

大仁田山

昨日、Trail-Sさんと、「久々にSIX Trail行きますかぁ」なんて話になり、午前10時くらいにのんびり出発しようとしていました。

その少しあと、taguoさんからも「O山〜SEVEN、行きません?」って誘っていただき…。私たち、贅沢な環境に生きているなあ、と思います(笑)。

Trail-Sさんももちろん「O山〜SEVEN」に賛成で、早朝出発に変更しました。

O山はTrail-Sさんも私も初めて。さて、どんな感じでしょう?

山小屋(?)の出迎え
山小屋(?)の出迎え

ううむ。これぞ「山に来た」という感じです。

トレイルの入口
トレイルの入口

トレイルの入口で出くわした廃車に、なんだか郷愁を感じます。

自分が幼稚園か小学校低学年のころですかね? 種子島に住んでいたころ、祖母の畑仕事を手伝っていたことがあったのですが、畑の脇にこれよりもう少しきれいな廃車があり、農具が格納されていました。

でも、一通り郷愁に浸ったあとでこの車の立場を考えてみると、やるせない気持ちになりましたね。

この3台でいよいよ出発
この3台でいよいよ出発

廃車の奥に見える山道をバイクを押しつつ登って行きます。少し入ると「廃道か」と思われるくらい荒れていました。途中、沢に落っこちそうなほど狭くなったオフキャンバーも。

TWO Trail、K Trailを上回るアドベンチャー度。まあ、私はこういうのが好きになってきたので、苦にならなくなってきましたよ。

かなり長時間かけてこの道を押し登り、いよいよ尾根道を走ったり押したり。

あまり写真を撮っていないので、動画でご紹介しましょう。

“至高の体験” の続きを読む

雨中ポタで締め

雨中ポタ

いよいよ3連休も終わり、完全に正月気分も終了…というところでしょうか。

東京も久々に雨が降っていますが、次男は高校サッカー全国大会の決勝を見に行っています。サッカー仲間たちは誰も行かなかったので結局一人で行っているわけですが、次男も今は高校一年生。高校生の最高峰の試合を直に見るわけだから、得るところは必ずあるはず。

それにしてもこの悪天候、寒さ、遠方での開催というのに開始時刻の何時間も前から並んで席を取るという、その実行力を褒めたいと思います。

そういう次男に、私も負けじと…。

道なき道
道なき道

雨中のポタリングへ出かけました。片道6kmちょっとの、ご近所旅です。Cannondale Prophet 275のリア側のスキュワーをcrankbrothersのものに変更したこと、前後サグの調整を調整したことで、その結果を試したかったのですが、ビンディングペダルが付いていたので面倒くさくて、今日もIntense Carbineでの徘徊となりました。

今日は久々に通行不可地点まで。

以前、Prophet Sサイズなどは押して通れたような気がしますが
以前、Prophet Sサイズなどは押して通れたような気がしますが

以前、Bianchi ML3 Veloce MixやCannondale Prophet Sサイズのときは、下りて木の下をくぐれたような記憶があるんですが、明らかに無理です。違う場所と勘違いしているのかな。以前写真を撮っているはずなんですけど、見つからないため確認できません。

通過後
通過後

それでもなんとか通過。木の下側をくぐるのは無理ですが…。

木の背側に迂回路が作ってありました
木の背側に迂回路が作ってありました

木の背側に迂回路があったので、そこをなんとか通過。以前来たときにはなかったように思うのですが、果たしてどうなのか、ちょっとなんとも。

当初は雨量も少なかった雨中ポタ。ここで写真を撮っていたら雨が強くなってきました。

自宅に帰り着いたときにはかなり濡れていましたけど、Nikon デジタル一眼レフカメラ D600は無事でほっとしましたよ。

さて、明日からはさらに気合いを入れ直して頑張って仕事していかないと!

 

何の変哲もない一日だ

今年は自社での活動、個人事業主での活動、新しい所属会社での活動と、事務処理が少しややこしいことになっています。これらの処理は、ほとんど妻がやってくれているので助かっていますが。

昼過ぎまではそれぞれの時期の活動と請求などをまとめていたので、いったん落ち着いてから外に出ました。

Intense Carbine 275
Intense Carbine 275

年末年始休暇のあとの、せっかくの3連休というのに、あまり活動できていません。明日は悪天候という予報もあり、今回はゆっくり休む3連休になりそうです。

“何の変哲もない一日だ” の続きを読む

26erもいいな

Cannondale Prophet 26er

年末年始の疲れが残っていて、脚部の筋持久力が極端に低下しているこの2日。

今日からまた3連休なので、トレイルにでも行こうと思ったわけですが、少し乗ったらすぐに脚が疲れてくる…。ということでご近所ポタに切り替えました。

いつもの公園にて
いつもの公園にて
階段が落ち葉で埋まってきた
階段が落ち葉で埋まってきた

“26erもいいな” の続きを読む

さて、気持ちを切り替えて

2017-01-04

昨日のトレイル前日はなかなか寝付けず、2時間弱の睡眠時間で臨みましたが、その影響か、今日は10:30くらいまで寝てしまいました。

あら、あっという間に正月の三が日も過ぎて、4日になってる。

昨年は1日1日が非常に長く感じられる日々が続いたのですけど、年末年始はなぜこんなに早く過ぎ去ってしまうのか…。

今日は連休の最終日ですが、カラダのあちこちが疲れている感があってさすがに遠出する気にはなりませんでした。

ということで、今日は軽く足を回すためのポタリングのみにしました。

SB山自然林
SB山自然林

今日も、昨日トレイルに駆りだしたばかりのIntense Carbine 275にて。昨日の「ギギギ」という異音はなんだったんだろうな…。序盤の動画でもクッキリ記録されていたけど、今日は再現しませんでした。メインバイクであるがゆえ、特に気になるところです。

“さて、気持ちを切り替えて” の続きを読む

2018 トレイルライド 2nd

K-Trail

K-Trailは約4年ぶりでしょうか? 今回は走ったことのないラインも多く走る予定を立てていました。

K-Trail
K-Trail

2018年は初っぱなからいろいろとありましたが、今日のK-Trail一発で払拭されました。

今日、K-Trailに初めて駆りだしたIntense Carbine 275はあまり調子が良くなかったり、私が設定を勘違いしていたりで、決して万全ではなかったものの、アドベンチャー要素満載でとても楽しめました。

YETI SB66C
YETI SB66C

Trail-Sさんが大晦日から発熱、ということでtaguoさんと2人の走行でした。このYETI SB66C、非常にカッコイイですね! 最近、トップチューブが長目のフレームに興味があるんですが、このバイクもそういったタイプではないでしょうか?

このフレームは26インチホイール用ですが、あとで試したところ、27.5 x 2.25のホイールも入るんですよね。

走行そのものが楽しかったり、大変だったりしたこともあり、写真は少ないです。

動画はいつも通りに撮ってみました。舗装路も含めた走行距離が32kmであるため、動画素材も多く、4本に分割しました。

まずはこちら。ここは2014年にCannondale Prophet 2000 26erで走っているんですが、今日はところどころ難しく感じました。Intense Carbine 275から変な異音がしたのも気になりましたが、推定では可変シートポストのホースが後輪に触れていたのではないかと思います。これ、なんとかしないといけません。

また、換えたばかりのXTRのフロントがやはり効かない状態でした。パッドとディスク、換装したほうが良いかもしれません。あ、それ以前に赤が好きさんが教えてくださった「煮沸」、試してみるか…。

“2018 トレイルライド 2nd” の続きを読む

2018年 初ライド

2018年 初ライド

…からやらかす。

今日もStravaで記録していたのですが、最近Stravaの写真の調子が悪く、誤って登録した写真を破棄するつもりが、ライド記録まで破棄してしまいました。今年はしっかりログを取っていこうと思ったのに、初っぱなからガッカリ…。40.9km稼いだのに(半泣。

昨日は元旦の妙法寺境内内で、大型犬をノーリードで放している不届き者がいて、そのデカイヤツがこちらに軽く駆け足で向かってくるので思わず身構えてしまいました。とはいえ、相手は体高70cmを超えそうな大型犬(たぶん、バーニーズ・マウンテン・ドッグ。2年前に和歌山で女児に重傷を負わせたこともある犬種)。脳内では瞬間的に「負ける」予感がしていましたが、私だけでなく、後ろにいる長男もともに迎撃寸前だったこともあってか、相手がそれを察した様子。私の前で方向転換したところで、飼い主ふたりに押さえ込まれてもがいていました。

いくら戌年とはいえ、あんな大勢人が集まり、子供もいるところで、こんなことする? 奧さんは「事故で首輪外れちゃったんじゃない?」と言っていましたが、確かにこっちに向かってきたときは首輪をしていませんでした。

これマジか
これマジか

…というように、昨日引いたおみくじの内容が少しずつ本当になっていくような2日間です。

昔からの私の4年おきのサイクルは今でも傾向を保っていて、その通りなら昨年はピーク年でその通りになりました。今年はボトム年ですが、今年こそ、そのサイクルを破ってやろうと考えます。

…まずは…おみくじから引き直すか。

“2018年 初ライド” の続きを読む

2017走り納め

2017走り納め

2017年も今日が最後となりました。

今日は近所で走り納め
今日は近所で走り納め
今年最後のセクション練習
今年最後のセクション練習
最後の最後にトップチューブの傷に気づいてちょっとショック
最後の最後にトップチューブの傷に気づいてちょっとショック
久々のGemini号
久々のGemini号
今年一年お世話になりました
今年一年お世話になりました

今年一年、みなさまには大変お世話になりました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

今日もブレーキ試行中

M Trail

トレイルをたくさん走るようになって、ブレーキセットの重要性を理解し始めた今日この頃。見てくれよりもなによりも、まず「効く」ことが大切。先だっては、Intense Carbine 275をShimano化しましたが、今回はCannondale Prophetの強化に着手。

以下は今日の午前中の作業。

Magura Marta
Magura Marta
使用感は強いものの
使用感は強いものの

Magura Martaです。年式は不明。使用感はあるものの、現在の赤Prophetには合うんじゃないかと…。

朱色っぽい赤に深い赤。ちょっとしつこかったか。

“今日もブレーキ試行中” の続きを読む

年末年始休暇

M山

今日から年末年始休暇。

さっそくトレイルでXTRブレーキを試すか…と思っていたのですが、昨日都内の移動に使ったところ、フロントブレーキが全然効かないままです。時間が経てばアタリが出るかと思っていたのですが、リアが抜群に効くのに、フロントは下り坂でかけると、少しずつバイクが下っていく(泣。

ということで、昨晩はパッドの表面と、ディスクの表面を無水エタノールで丹念に清掃しました。

今日はIntense Carbine 275で出走したわけですが、フロントブレーキは昨日よりは明らかに効いているものの、急坂ではやはり、完全には止まらずズルズル下がっていきます。大丈夫か…?

でも、昨日の清掃でようやく、アタリが出せる程度の摩擦が作れたようです。走って行くうちにだんだんブレーキも効くようになってきました。

久々のMトレイル
久々のMトレイル

今日は久々のMトレイルです。

Intense Carbine 275は、前後サスペンションのリバウンドを少し遅くし、リアサスについては、サグを設定し直しました。

リアサスのサグは前回まで15%しか取っていなくて、”THE TWO TRAIL”ではかなりバイクが暴れた印象でした。こんなこともあって、今回25%に増やしてあります。

こういったサスペンションの設定の差は、路面の滑らかなSIX TRAILでは効果を確認するのは難しい。ということで、路面がボコボコな場所も多い、Mトレイルを選んだわけです。

“年末年始休暇” の続きを読む