12速化

注文から3週間以上が経過し、38Tチェーンリングと11-50Tスプロケが到着しました。

DAS LEBEN チェーンリング38T Mutte MTBSunniMix 11 12高速複数フリーホイール、11-50tですね。スプロケは実測395gとかなり軽量で、カタログ値の404gと比べると9g軽く出ます。

12速チェーン

チェーンはだいぶ前に届いていた、SwishTi X12 変速自転車用チェーン バイクチェーン 12s

台湾からは8日程度、中国大陸からは22日、といったところでしたね。チェーンリングやスプロケの外観はかなりきれいで一昔前の中華ブランドとはかなり印象が異なりました。ただ、チェーンリングやスプロケの歯は加工がシンプルなので、おそらくShimano製品のようなバチバチ決まるような変速は望めない可能性が高そうです。

ワイヤーは超古い

このワイヤーは2000年代半ばに、カーボンホイールか何かを買ったときのオマケじゃなかったかな。今回は新しく買わずにこれを利用します。

スプロケはあっさり着く

スプロケは一体型なので、すぐに装着できました。ロックリングにはSUNSHINEとあります。中華ブランドはどの名前が正しいのか良く分かりません。

クランクも抜いて、従来の32Tから38Tに切り替えます。トレイルまでの自走スピードを上げたくて一気に歯数を増やしました。しばらく使ってみて過剰と感じれば、あとから36Tとか、34Tに変えるかもしれません。

心配だったグリップ抜きは、予想通りエンドキャップが簡単に抜けてくれずに、最終的にはネジを切ってある細いドライバーをねじ込んで抜きました。トレイルバイクにはイマイチな感じだったので、いったん前のグリップに戻しましたが、これも近いうちに通常の滑らないグリップに変更したいと思っています。

しかし、一番困難を極めたのはリアディレーラーの調整です。

KCNCがダメ

KCNC SXX1 MTB Bicycle Oversized Pulley Wheel Cage OSPW For SRAM Eagle, Red, KOT39-003, SK2104はカッコ良かったんですけど、50Tに合わせようとすると、まるで変速できなくなってしまいます。どうやってもダメだったので諦めて、SXデフォルトに戻したところ、普通にうまくいったようです。この製品はEagle全部に合うのか、と思ったけれども多分XX1とかじゃないとダメなのかな。

YETI SB5c

一応12速化できたYETI SB5c。トップチューブのタイラップを切り忘れていました。小さいチェーンリングを見慣れていたので、38Tは微妙に違和感がありますね。今後小さくしていく分にはチェーンを詰めればよく、足したり交換する必要がないのがいいかな、と思います。でも、多分38Tで私の場合は大丈夫。50Tを使うなら。

11速のままが良かったのかなあ…? XDドライバーに変えてXX1 11sに戻すことも想定していますが、これらをNemesisに戻すのもいいかなと思います。

今日は雨でしたので試せませんでしたが、路面コンディションが回復していれば明日にでも試したいと思います。

しかし、本当に良く雨が降りますねぇ〜。

すごく時間がかかってしまって、22日分の更新が遅れてしまいました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる