突破!

ロードの輪行なんて、何年ぶりだったか。たぶん、1994年の夏に、妻と私の生まれ故郷、種子島にMiyata AlfrexとDioss号を持って行ったとき以来なので、17年ぶりでしょうか。 福生南公園で、今回のライドに誘って

Continue reading

摺動音

Cannondale Prophet号のチェーンオイルをRAINFORCEDタイプのWAXルーブに変えたら、心なしかチェーンの動きがなめらかであったような気がします。 ところで、ホイールをコバルトに変えてから、前輪が回転

Continue reading

クリート位置

DHマラソンから帰ってきて以来、MTBも通勤だけになっています。通常は土日にまとまった時間を設けるようにしているのですが、今月は仕事の数と量が多くて、出来ていません。 自転車の整理も終わって、手元にはCannondale

Continue reading

気になる1台

ここのところ、オフィスへは川沿いの道を経由して往復していますが、途中見かけた気になる一台。 ジャイアントのロードバイク。きちんと施錠され、トップチューブにはヘルメットがくくりつけられて、後輪の奥にはビンディングシューズも

Continue reading

シンプルってすばらしい

放置していたJudge号を清掃し、悪天候で汚れたRize号とProphet号を洗車してそれぞれがなかなかきれいになりました。 しかしもう1台、放置状態で埃をかぶりつつあるバイクがあります。それはロードバイクのSCOTT

Continue reading

ポジション調整

Scott CR1 Teamのポジション調整中です。 左の写真は、現在ためしているポジションですね。下段の、購入直後のポジションと比較して、サドルの位置が高くなり、ハンドルの角度が若干しゃくり気味になっています。 ハンド

Continue reading

デリケート

今日は天候にも問題がなかったので、Scott CR1 Team Compact (2008) で30km程度走ってみました。 昨日は感じなかったのですが、長く乗ってみるとホイールについてはやはり性能的に劣る感じがしますね

Continue reading

DYNOCO around DVD MAGAZINE

 先日、ロードバイクのBianchi ML3 Veloce Mixに乗って、非常に怖かったという旨のことを書きましたが、翌日乗ってみるともうなんともなくて、MTBと同じようにグリグリ乗っていました。たった1日で不思議な気

Continue reading