STEP1完了後のProphetで試走

紅葉とMTB

今日も午前中は雨でした。

ということで、雨が止んでから、新仕様のCannodale Prophet 275にてポタリングを。

cannondale prophet 275
cannondale prophet 275

残念ながらリアサスはManitou Radium 200mm x 51mmのままです。

275用に揃えたのだが…
275用に揃えたのだが…

275用に揃えた2本。左がFOX RP23 190mm x 50mm、右がDNM 190mm x 48mm。これをXCポジションにセットして、従来のFRポジション的に乗りたいと思っていました。

両方ともeBayで購入したのですけど、ともに台湾からの直送で、左なんかはCTDのTの位置でレバーが止まらない粗悪品っぽいです。

これらをさっそく試したいわけなんですが、これらはどうやってもリデューサーが抜けません。ということで当然未使用。

昔の左右から挟み込むアルミのリデューサーなんかだと、逆ネジタップで引っこ抜いたりできたものなのですが…。こいつらは無理でした。みなさん、どうやってリデューサーを料理しておられるのでしょうか…?

“STEP1完了後のProphetで試走” の続きを読む