雨天続きで屋内作業

Cannondale Prophet 2000

週末の雨天が続いています。2週続けての台風は、今夜にも関東周辺に接近するそうなので、注意が必要ですね。

夏は渇水で、首都圏の水瓶も風前の灯火だったのに、金曜日時点のダムの貯水率をみると、同時期ではここ数年の最高レベルまで上がっています。今年の新米とか、同じお店比で、昨年より1000円くらい高かったのですが、夏の日照不足が影響しているのでしょうか…?

通勤距離が伸びているので、週間あたりの走行距離は減っていないのですけど、やはり自転車での遠出をしたいところです。一応、週間天気予報では次の週末は雨は降らないようですが、先週の台風通過後の予定も同様でしたので、スケジュール確定は前日か当日でしょう。

まあ、ポタリングくらいはできるといいなあ。MさんのMonkeyとかもグレードアップしているはずなので、ちょっと見てみたいし、Gemini-SさんやTrail-Sさんの近況も聞いてみたい。

まあ、そんな悪天候の中ですので、土日はこんなことをしていました。

Cannondale Prophet 2000
Cannondale Prophet 2000

Cannondale Prophet 2000の復活です。今まで乗ったMTBでは一番の相性だったバイクですが、長期保存状態になっていました。

その後、実は新たにRizeのフレームなどを探して、海外輸入の予定が相手の都合でキャンセルになったり、いろいろありました。

結局、赤フェット用に入手した26のLefty MaxやCobalt XCも無駄になってしまうので、Rizeのことはいったん忘れ、老年になってから乗る予定だった2000を一度復活させてみることにしたのです。

“雨天続きで屋内作業” の続きを読む

14年ぶりの希望と不安

Japanist 10

なんと、富士通さんからWindows 10向けのIMEが発売されました。

Japanist 10です。

Japanist 10
Japanist 10

このIMEの一つ前のバージョンがJapanist 2003。実に14年ぶりのバージョンアップとなりました。

この突然のバージョンアップ、親指シフターの間でたいへんな話題となっています。もちろん、そのほとんどが歓迎のようであり、発売当日に買ってインストールしていた方も何人かいらっしゃいました。

というのも、このIMEを使うと、親指シフトキーボードを搭載したノートPCや、外付け親指シフトキーボードが使えるようになるのはもとより、普通の106キーボードもエミュレータ機能で親指シフト化できるからです。

実はこのIME、前身のOAK for Windowsから2000年頃Japanistとしてリニューアルされたとき、予測変換などのとても先進的な機能を搭載したことでも話題になりました。当時は他の主要なIMEもまだ、実現していなかったと記憶しています。その直後にATOKも予測変換機能を積んでは来ましたけど、変換精度はまだ大きな差がなかったと記憶しています。

しかし、その後ATOKの変換精度は上がり続け(2017は微妙ですが)、いつまでもバージョンアップしないJapanist 2003を使い続けるのは正直辛くなっていきました。ATOKに限らず、Google日本語入力なんかも、ネットと連携して最新の辞書で変換できるので、流行している単語をいちいち自分で登録しなくて済むのです。

ということで、Winsows機も、Japanistのバージョンアップが期待できなくなったころから、ATOKとサードパーティのエミュレータの組み合わせで使うようになっていきました。

私は発売日より一日遅れで入手し、自宅の親指シフトノートパソコンにインストールしました。

“14年ぶりの希望と不安” の続きを読む

嵐の予感

…という日に台風接近。

今回の総選挙にはいろいろと思うところはありますが、行ってきました。

まあまあ強い雨
まあまあ強い雨

外へ出てみると、そこそこの降雨。

投票所に行くには溢水が多い善福寺川を超えねばなりませんが、事前に確認した限りではその心配はなさそうでした。ということで、妻、長男と投票所へ。

善福寺川
善福寺川

水位はまだこんな程度。すぐに溢れる印象があった善福寺川ですが、長く続いている河川工事が効いているのでしょうか? まだこんな感じです。

この写真は上流側。投票に向かうと思われる方々もちらほら。

“嵐の予感” の続きを読む

悪天候にもかかわらず

霧雨の中をポタリング

たぶん電車の広告か何かで見たと思うのですが。

BRULEE
BRULEE

一瞬”BRUCE LEE”に見えて、その後「短縮形?」とか頸をひねったところで、「ああ、ブリュレか」と気づくのは、ブルース・リーファンの宿命か。

表面がカリカリなので最初は食べにくいものの、味は好き。今日で2回目かな?

さて、今日は雨天。

霧雨の中をポタリング
霧雨の中をポタリング

霧雨の中をポタリングすることに。武蔵野園の前では…。

KLONDIKE
KLONDIKE

すでにTrail-Sさんが。

LAND SHARK
LAND SHARK

さらにMさんも。自転車乗りには霧雨はあまり関係なしですかね。

“悪天候にもかかわらず” の続きを読む

戻した

今日の通勤のメモ。

ハンドル位置を上げたSCOTT ADDICT R3
ハンドル位置を上げたSCOTT ADDICT R3

土曜日にポジション変更したSCOTT ADDICT R3。ハンドル位置が10mm上がっています。

で、今日は片道16kmくらいをこの仕様で走ってみたのですが、ポジションに若干の違和感がありました。Stravaの記録をみると、本日中に限って区間一位の記録もあって、決して走りをスポイルするものではないと思います。

でも、やっぱり低ハンドル位置である程度ポジションが固まってしまっているようで、復路ではもとの高さに戻しました。

戻しました
戻しました

帰りはゆっくりなので、パフォーマンスにつながるのかどうかは分かりませんが、調子は良かったような気がします。

のんびり過ごした三連休

事前にはいろいろとやりたいことを決めていたのに、だらだら過ごした三連休でした。まあ、金曜夜〜土曜日は多少仕事はしていたのですけど、それ以外はちょっと気が抜けていましたね。

明日から気合いを入れ直さないと。

まあ、いつも通りの
まあ、いつも通りの

今日も、夕方になってからの、いつも通りのポタリング+セクション練習です。

“のんびり過ごした三連休” の続きを読む

写真の補正に時間がかかる

最近、毎回同じ事を書いているような気がしますが…。今日こそは遠出しようかと思っていたのに、いざ、起床してみると、「もういいか」とあっさり予定変更。昼は使わなくなったパーツ類の売却準備をしたりして過ごし、夕方から軽くIntense Carbine 275で出かけました。

いつもの階段
いつもの階段

最近、自分の撮る写真が全く気に入らなくなってきて、これならどうだ、とNikon デジタル一眼レフカメラ D600+ Nikon純正のNikon 単焦点マイクロレンズ AF-S Micro 60mm f/2.8G EDを持っていきました。

“写真の補正に時間がかかる” の続きを読む

ポタリングらしいポタリング

落差がだいぶ小さくなりました

残念ながら、ジンマシンが続いています。この3日間は最盛期のような大きな発疹はなくなってきたので、収束に向かっているかもしれません。

9月から、お仕事内容が変わり、そのストレスもジンマシンにつながっているのかも。今週からは勤務先までの片道の距離が16kmを超えましたので、いい運動になりそうです。

こんなわけで、休みになってもあまり遠出する気にならない…(苦笑。

今日は、SCOTT ADDICT R3で「ポタリングらしいポタリング」と相成りました。

旧サイクリングコース
旧サイクリングコース

近所の公園の「旧」サイクリングコース。以前はまん中に自転車ステーションなどもある、比較的整ったサイクリングコースだったのではないかと思います。

少々荒れ気味です
少々荒れ気味です

2004年にBianchi ML3 Veloce MIXを購入したあと、よくこのコースを周回していました。当時はまだ公園案内の看板に、サイクルセンターとサイクリングコース案内が掲載されていました。ただ、その頃すでに、サイクルセンターは「跡地」っぽかったです。

今はこのサイクリングコースは廃止され、公園案内からも消えています。路面も自転車でポタリングするには、少し荒れ気味かもしれません。

“ポタリングらしいポタリング” の続きを読む

困りましたね…

崖のスケールも建物の質感も、記憶通りのような気がするのです

先週、下腿部の違和感によって遠出を取りやめたので、今週はある程度走りたいと思っていたのですが…。

火曜日から発生している神出鬼没のジンマシンに悩まされています。調子がいい日と悪い日があるんですが、すごいでかいのがボコッと出現したかと思うと、数時間後には完全に消失していることに気づく、という現象の繰り返し。そんな中、この2日間は特に調子が悪く、今日の午前中は腰回り、脚部に強めのジンマシンが出ていました。

結局、こんなわけで予定していた遠出を今日も諦めることになったのでした。

困りましたね…。

それでも午後にはジンマシンも少し落ち着いてきたので、ポタリングに出ることにしました。

Intense Carbine 275
Intense Carbine 275

昨日も書いたように、Cannondale Prophet 275が「メインバイク」になってしまっていますが、Intense Carbine 275は「トップバイク」として君臨してもらわないと。年式が新しいこともあって、ドロッパーシートポストやドリンクホルダーの位置など、Carbineのほうが便利ではあったりするんですけど。

見飽きた風景ですが
見飽きた風景ですが

遠出しないので、最近はこの階段ばかりですが、Intense CarbineもProphet同様、このセクションがずいぶん楽に感じられるようになりました。

“困りましたね…” の続きを読む