寄り道出社

今日は寄り道出社。もちろん、前日に交換したMagura MT8を試すためです。

先日クリアできた登り坂
先日クリアできた登り坂

まずは、先日クリアできた登り坂です。

1日前のことです。成功イメージが残っていたにも関わらず、登ろうとしたらまん中くらいで止まってしまうので、リュックにMacBook Proをしょっているせいかなぁ、と思っていました。そこで、今回再チャレンジの際にはリュックを下ろして挑んでみたのですが、全くダメ。まん中くらいで漕げなくなります。勢いを付けてもダメです。シッティングでじっくり登っても、途中でスタンディングに変えてもまん中より先にいったところで失敗してしまいます。全く登れるイメージが湧かない…。先日の成功はいったいなんだったのでしょうか? よほど調子が良かったのか?

登りS字も今回は失敗しました。これは土日にゆっくり練習し直すことにしようかと思います。

移動時、Hayes Stroker Carbonで体験しているような、ブレーキングしていないときの共鳴音が発生していたので、再度調整します。宙に持ち上げてホイールを回転させても、しゃりしゃり音はしないし、目で確認してもパッドには触れていないみたいなのですが、パッドとローターの関係で、口笛と同じような感じで発生するのでしょうか?

やはり、ポストマウントの調整は難しいです。ブレーキレバーに足首バンドを巻き付けて、ローターをパッドではさんだ上達を保ったまま調整するんですけど、締めるときに微妙にキャリパーが動いてしまいます。何回も止まってはやり直しました。

まだ新しいブレーキなので、Hayes Storker Carbonほど大きな音にはなっていないのですがね。

さて、下りのブレーキング性能です。

下りは非常にいいです
下りは非常にいいです

下りの性能については間違いなくいいです。私のレベルでは、Magura Marta SL Gold (2007)との違いまで識別はできないのですが、少なくともレバーが引き込まれて最終的にグリップに届く、みたいな不具合は出ないので安心して下れます。ブレーキタッチもMarta SLと同等にコントローラブルで、扱いやすいです。Hayes Stroker Carbonもコントロール性は高いですが、やはり「ガツン」と効く瞬間があって、ときどき怖い! と思うことがあります。やはり、自分にはMaguraが一番合っているかなあ。

前日、本日と登りがダメだったのですけど、もしかしたらLeftyの空気圧を少し上げたせいもあるかも。登りでのフロントの接地感を上げるため、改めて空気圧を調整してみようと思います。

2件のコメント

  1. こんにちは、練習お疲れ様です。
    (↑)うわ〜・・このアングルだとかなりの登りじゃないですか。コレはキツイ・・。
    ここをサクサク登られるスキル+脚力が欲しいですねぇ。いい練習場ですよ。

    MT8、効きもタッチもよさそうですねぇ。デザインもカッコイイし、いい買い物でしたね。
    うちのFormula R1も気に入っておりますが、見た目が華奢なのと、サポートがいまいち
    不安ですので。 まぁ、今の使い方ではほぼ問題は無さそうですけど。

  2. sadaさん。コメントありがとうございます。
    先日上から写したときは、斜度が分かりにくかったのですが、横からだと伝わりやすいですね。

    先日はRizeで登れたのですが、この日とその前日のトライでは全く登れる気配がありませんでした。
    成功したときは1回目で手応えがあったし、2回目は結構あっさり、だったのですけど…。
    まだまだ修行が必要なようです。

    Magura MT8は久々にいい買い物だったと思います。昨年から、いろいろと外れだったので(苦笑。
    Formula R1は高級品なので、今回ターゲットには入れていませんでした。あくまでMagura MT4 or MT6くらいを狙っていたのですが…。先にヒットして価格が上がっていなかったMT8になりました。
    Maguraはミネラルオイルを使えるのがいいかなと思っています。金マグラを外したあと、再度エア抜きしてみたのですが(ちょっとエアが出てきました)、オイルに触れてもヒリヒリしません。エア抜きしても現象は全く解決しませんでしたが、以前Judgeで試みて、ヒリヒリを繰り返したHayesと比べると本当にラクではあります。

コメントは受け付けていません。