Magura MT8

フル…ストローク?
フル…ストローク?

Magura Marta SL Carbon 2007 がこんな状態になってしまったCannondale Rize 140。crankbrothers cobaltのハブが金、写真に写っているロックアウトボタンも金、ということで褒めてもらうことが多かったのですが、さすがにこの状態では山などには行けないでしょう。

もちろん握るとストロークの半分くらいのところでレバーがカッチリ止まりますし、しっかり制動できるのですが、通常の握る力で継続的に圧をかけていると、こんな状態になっています。なんか、オイルが押される側から反対側にじわじわ漏れているような脳内イメージ。

で、当初は、RizeのパーツをProphetに寄せて、Prophetを常用バイクに戻そうとしました。すると、今度はなんとProphetに取り付けたHayes Stroker Carbonの引きずりが取れなくなりました。何度調整してもローターへの強めの接触が取れない…。で、しかたなくその日はRizeで出かけたところ、サドルの位置を変えてみたら登りの悩みがほぼ解決してしまった…。じゃ、やっぱりRizeを走れる状態のまま保った方がいいよね…という結論になりました。

しかし、上記の通り、Hayes Stroker Carbonはなんかオカシイ。それを移すより、Rize用にブレーキを用意した方がいいかなあ、と思いました。

この機会に、放熱フィン付きのShimano製ブレーキにしてしまおうか、と海外サイトをたずねてみましたが、あまり安くない。それによくよく考えたら、先日ローターだけMagura製の新しいものにしてしまいました。じゃあ、やっぱりMaguraか、ということになりますが、もれなくローターが付いてきます。

ちょっと無駄だなあ…と思い、ローター無しのブレーキを探して某オクのディスクブレーキコーナーに行ってみたところ、一番最初、左上にリストアップされていたのが、Magura MT8でした。まだ価格もそんなに上がっていませんでしたが、残り5時間。実は金マグラもあったのですけど、やっぱりこれからはMTシリーズだよなあ。

別のことをやっていて入札を忘れ、慌てて開いたら延長になったみたいでした。まだ額は大きくはなっていなかったので入札。そしたら、運良く落札。本当に久々なオク利用でした。まあ、円安なので、海外サイトは以前のようなお得感はないですからね。

Magura MT8
Magura MT8

いやあ、異常な感じの軽さです。本体もクランプもカーボンだなんて。ボルトもすべてアルミと徹底的に軽量化している感じ。なので、全部トルクスレンチでの操作となります。

フロント側のアダプタがないので、とりあえずProphet号からHayes用を借りることにしました。フロントは若干短めかと思いましたが、装着してみるとぴったり。今までのが逆に長すぎだったのでしょう。リアもほぼぴったりでした。

金マグほどの存在感はないけど
金マグほどの存在感はないけど
寄ればなかなか
寄ればなかなか
まあ、なじんでいる感じなのでOK
まあ、なじんでいる感じなのでOK

握った感触はちょっとゴムゴムしい感じがします。ダンパーが効いているHayes Stroker Carbonのほうが握った際の高級感はある気がしますね。

Hayes Stroker Carbonのようにリーチを工具無しで調整できると嬉しいのですが、MT8には星形トルクスが必要です。

で、とりあえず近所を試乗。走りながら20-30回ブレーキをかけて当たりを出してね、と説明書にはありましたが、最初からかなり効きました。十数回かけたころにはほぼ問題ないレベルまで効いている感じがしましたよ。ローターとの相性もいいのかもしれません。

Cannondale Rize 140 + Magura MT8
Cannondale Rize 140 + Magura MT8

ううむ。なんかMaguraっぽくない。苦手なポストマウントの調整ですが、リアは意外に一発で決まりました。フロントは数回調整。まだ完全ではありませんが、時間があるときに完全調整してみようと思います。

とりあえず、これで明日からの都内の移動も安心です。まあ、今月は都内といっても往復はダートを走りますので、軽いRize号はなかなか快適です。

金マグくんも外して単体で持ってみたら相当軽いブレーキでした。リア側はまだ不具合はないようなので、左だけ手に入る、というようなことがあれば復活するのかもしれません。

追記:その後MT8の情報を集めていたら、こんなお知らせが。

http://www.mcinter.co.jp/e479982.html

リコールだそうです。フロント側はリコール対象でないことは確認できましたが、リア側のシリアルが消えかかっていてよく見えず…。リコール対象品でないことを祈ります。

2件のコメント

  1. おぉ、MT8じゃないですか! こんにtw・・・いゃ、羨ましい。
    金マグラもかっこ良かったですが、赤いワンポイントも似合っていますよ。
    じゅうぶん、馴染んでいるようにお見受けしますが・・いゃ、ブレーキは大事です!(笑

    レバータッチ>カーボン・レバーだと、少し感触が違ってくるのでしょうか。
    内部のオイルでも違ってきそうですので、これからドンドン馴染むと思いますけど・・。

    久しぶりのオークション購入・・との事ですが、このトコロの円安でショップの出品物も
    かなり減っているみたいですねぇ。私もサドルを探しているんですが、どうも良い出物が
    無いです(ショボン・・。

  2. sadaさん。おはようございます。
    MT4くらいか、Louiseくらいであればいいなあ、と思っていたのですが、コレが1円スタートかな? 値段が上がっていなかったので入札してしまいました。ローターなしとはいえ、定価の半額以下での落札で、赤字にならないのかと心配になったりします。台湾直取引なんかだと安いのかな?
    ブレーキの感触は金マグラとよく似た感じかな、と思いました。
    金マグラもオーバーホールに出そうかな? 2011年からスタンディングの練習ばかりしていて、主にフロントブレーキばかりかけていたので、内部のシールか何かが早く劣化してしまったのかな…? と思っています。
    直るようだったら、金マグラはProphetに戻し、Hayes StrokerはブレーキがダメなJudgeへ…。あるいは、ホースの長さが足りなければ、Spicyへ。

    円高のときは輸入ショップの天下だったんでしょうね。前のようにパーツを物色するのも難しくなりました。

コメントは受け付けていません。