上り

今週は特に仕事が忙しく、今日も3.5時間睡眠で頑張っていますが…。やはりMTBには少しでもいいから乗りたいのです。

今日は久々にコレ。

Lapierre Spicy
Lapierre Spicy

Lapierre Spicy号です。

私のMTBはすべてチューブレスにしていますが、基本的にどのバイクもフロントよりリアのほうがエアが抜けやすいです。Judgeもリアはかなり抜けていますが、フロントはほぼ全く抜けていませんし、Spicyもそうです。前後に関係なく、エアが抜けにくいのがcrankbtothers cobaltですね。昨年からもうずっとエアを入れていないのに同じ空気圧を保っていますよ。

最初はジャンプから。Spicyはフロントが上がりやすく、結構飛べるので、フロントはほぼフルストローク、リアも結構ストロークしています。プロペダルをかけていなかったら、リアもフルストロークしていたかもしれません。

裏山練習では下りの練習もしますが、最近あまり難しくなくなってきて(難しいところはほかに誰か来ているときにします)、上りの練習が多くなってきてますね。

多分一番上り返しで性能が高いのがSpicy号
多分一番上り返しで性能が高いのがSpicy号

多分、一番上りに強いと思われるSpicy号ということで期待していたのですが、さすがでした。そんなに気合いを入れなくても最後の段差を前輪がするっと超えて、登り切ってしまいます。Rizeでは何回チャレンジしてもできず、Prophetでもできるものの、登ったあと方向を左に切り替えるのはちょっと難しかったです。でも、Spicyはあっさり。何回やっても失敗する気配すらないくらい、簡単に行けました。

ProPedalは解除しておいたほうが登りやすい気がしました。ProPedalで後ろを固くすると、最後の段差のところで逆にバランスを崩しやすくなるのです。そういえば、Prophetもコンプレッションダンパーを最弱にしていたような気がしますね。RizeはProPedalを最強にしたままだったのですが、もしかしたら、これを開放するとちょっと変わるかも。

また、上りということでハンドルを狭めに握っていたのですが、いつも握っている幅のほうが登りやすかったのも新発見。肘だけ締めるだけでいいようです。

Rizeでしか成功していない上り
Rizeでしか成功していない上り

今日はRizeでしか成功していないこの上りもやってみました。Rizeでもやっとこさ、でしたがProphetでは全く無理な感じでした。Spicy号ではどうでしょうか?

というわけで、10回ほど頑張ってみたのですが、1回も成功しませんでした。最後の段差や障害物のところで後輪が引っかかって失敗します。最後は惜しかったのですが、どうしても頂上までは踏み切れませんでした。

S字の上りであれだけあっさりいけるのですから、ここもきっとするりと抜けられるだろうと思ったのですが、意外でしたね。やはりおのおののバイクが別の特色を持っているということなのでしょうね。

さて、ご飯を食べたら仕事再開
さて、ご飯を食べたら仕事再開

でも、こんなにストロークがあっても、曲がる上りは得意とは、Spicy号は面白いバイクです。

そうだ。そういえば、Prophet号のHayes Stroker Carbonブレーキのパッドがあまりにうるさいため、パッドをオーガニック素材のサードパーティ製に変更してみたところ、走っているだけでヒーコヒーコなっていた音が消えました。ブレーキングでは普通レベルで音はしますが,とりあえず鳴りっぱなしの状態は解決。

タッチもいいし、ほかのもオーガニック素材のパッドにするか。

さて、ご飯食べたらまた仕事再開か…。

2件のコメント

  1. おつかれさまです、私も icofitさんと同じような業務状況になっています(笑
    ちかごろはブログの ROM専ばかりになっておりました

    登りも多少は考慮してある気がするオールマウンテンバイクでも楽しいのですから
    登坂を考えられた、現行の XCダブルサスペンション MTBだと「目からウヒョー♪」みたいな
    状態になられるかもですね、私はゴロゴロ石でスリップをしがちな林道で「アヒャー!」でした

    でも登りのトレーニングも始められたので、今の icofitさんがロッキー号に乗られるとしたら
    あの頃とは、また違う感想を抱かれるのかなあ?なんて風にも思っちゃいます

    おそくなりましたが、ご子息の優秀選手賞と区大会優勝おめでとうございました
    それぞれの成長過程と速度がありますので、十分に凄い結果だと私も嬉しく思います
    我が家の腕白娘も MTBレースで男の子に続いて、表彰台の端っこに登った姿を視た時は
    自分が真ん中に立った時よりも数倍嬉しくて、なんだか遥かに誇らしい気分になりました(照笑

  2. 赤が好きさん。こんばんは。
    ff0000ブログも最近更新されていなかったので、お忙しいとは推察していました。私も毎年この時期は忙しいのですが、今回は2009年並みの仕事量に加え、未経験分野のお仕事が多いこともあって、かなり厳しい状況になっています。まあ、当時よりちょっと年も食っているし(…苦笑?)、睡眠不足とかのカラダへの影響が変わってきていますね。
    フルサスは自動的にトラクションがかかりやすいので、確かに上りではいいですね。Vertexは、少なくとも幕張にあるMTBコースの上りでは非常に良かったです。ただ、同じレースでもProphetやJekyllのほうがいい成績を出せていたので、やっぱりハードテールバイクは難しいモノなのだなあ、と実感していました。Vertexは相当固かったですね。
    上りといっても上り返し程度の長さの場所なので、トレーニングというほどでもなく恥ずかしいのですが(笑。

    > ご子息の優秀選手賞と区大会優勝おめでとうございました

    ありがとうございます。運動面ではあらゆる面で注目されていた長男とは違い、次男は不器用ではあるんですけど、本当に好きみたいで、暇があればサッカー動画ばかり見ています。今日はフットサルの試合に出て得点したみたいですが、結果的には公式戦でも練習試合でも次男のほうがずっと多くの得点を決め、実績を残しています。この辺は過去の私を見ているようでもあり、その点でもうれしさがありますね。

    娘さんも表彰台って、すごいですね! なんか将来、Jシリーズで29erMTBを高速で駆っている娘さんの姿が目に浮かぶ…。前四角バイクで…。

コメントは受け付けていません。