Cannondale Prophet

先週は、DVDの発売開始があったり、たくさんの作業があったり、風邪を引いてダウンしたりしていたのですが、体調もある程度回復したのでポタリングに出かけることにしました。久しぶりにCannondale Prophet号です。

最近練習している坂
最近練習している坂

ここは最近よく練習している上り坂ですが、Cannondale Rize 140では登り切るのがなかなか難しいです。今日はProphetで1回目成功、2回目は失敗という感じでした。今思えば、Ransom号はよく登ったな、と思います。野沢の自分の動画を見直してみると、レースでもキーポイントとなっていた急坂をRansomでは楽々登っていましたが、Prophetではバランスを失って途中で押さざるを得なくなっていました。MTBにもいろいろなタイプがあり、それぞれ特色があるのでしょうね。ProphetやRizeでも登れるようにもうちょっと上りの技術を磨きたいところです。

少し窮屈
少し窮屈

最近Rize号に乗り慣れていることもありますが、Prophet号は若干窮屈な感じがします。現在短いステムを付けていることもありますが、シートチューブがRize号より起きていて、シートポストにセットバックもないので、バイクの前の空間がかなり狭い感じがするのです。ヘッドが寝ている分、ステムが短いことでハンドリングのもたつきが抑えられ、コントロールをしやすい感じはありますけど。

50mm Amoeba Stem
50mm Amoeba Stem

全体的なバランスを考えると、ここはXC3 Si 90mm 5°がベストのような気がします。ハンドルのライズも若干抑えたい。シートポストは現在、アジャスタブル・シートポストを選定中ですが、結局Rizeとどう棲み分けするの? っていう感じになりそうですね。

裏山周辺はいつも通りに走ってみているのですけど、Prophetのほうが下りの安心感はあるような気がします。

裏山周辺
裏山周辺

今後、2台のバイクを棲み分けるために、両者の仕様を変えてみようかな、という案もあります。何度か書きましたが、Prophetの場合は海外で650B(27.5)化の実績があるようなので、それもありかな、と。Prophetのヘッドチューブはキャノンデールサイズで大きいので、Lapierre Spicy号とは違って1.5径や1.5テーパーなど、最近のフォークもつけられるのですよ。Spicyはあと数ヶ月待てば、1.5テーパーに対応したフレームに変更されたのですけど。

ただ、650B化はそれなりにお金がかかりますので、すぐには難しいですね。

2件のコメント

  1. 連日の出陣、お疲れ様です。いつの間にか、テーマが変わってスッキリ!ですね。
    今朝は(久しぶりに)近所を走ってみたんですが、寒くて・・(沈。
    さっさと帰ってしまいました。情けないですけど、鼻風邪がどうも・・。
    (↑)Ameba製のステム、赤のワンポイントで良い感じ。50mmというのも、羨ましいです。
    レフティ用だと、探すも何もほとんど純正品しか装着出来ないし、
    国内では手に入りやすいとはいえないですので・・。

    >2台のバイクを棲み分けるために
    うほほ・・・これはまた、悩ましい(けど、楽しい)ですね。
    650B化は面白そうだし、興味もあるんですが・・・もし自前でやるとしたら、
    完全スリック化(ロード化)でしょうか(苦笑)。前から言ってますが、たぶん
    やらないだろうなぁ・・。やはり、仰る通り前サスの変更から・・、でしょうね。

  2. sadaさん。こんばんは。早速のコメントありがとうございます。

    テーマは今回、WordPressに付いてきた標準テーマを使ってみました。自分はシンプルなのが好きなので、しばらくはこれで行こうかと思います。以前の標準テーマは縮小イメージがブラウザでぼけて表示されていたのですが、今回は修正されているみたいです。
    これでもう少し配置とかが自在にできると面白いのでしょうが。

    しかし、今日は寒かったですね。鼻風邪、自分も実は1月の頭くらいからひどくて、もう1ヶ月くらい悩まされています。副鼻腔炎になっているのかもしれません。

    Amoebaの50mmステムはLefty max 2005だと、リバウンドノブに干渉しますね。もう使い道がなかった40mmのSiC StemをTさんにお譲りしたのですが、Chase号には31.8径のハンドルのまま付けるのに成功したみたいです。どのようにやったんだろう?いい感じらしいですよ。

    cannondaleexperts.comに、60mmのLefty用ステムがあり、ちょっと興味を持っています。一番欲しいXC3 Siステムの取り扱いは終わっているっぽいですね。
    Facebookで教えてもらったhttp://rlcsport.com.au/でもXC3 Siステムは扱っていないようなので、某オクを使うしかないかな…?
    ステムってポジション出しには重要なパーツですが、これではDH エンデューロなどに出場するProの人たちは選びようがないですよね。私のようなアマチュアは、トップを狙うわけではないので、そのまま出てましたけど。
    650Bは、ブログを書いたあともいろいろと調べたのですが、完組ホイールが見つからないですね。お金もかかるし…。後々のことを考え、新品のLefty Max 2005のデッドストックを入手するほうが先のような気もしてきました。やはりフロントサスは、下りではコイルのほうが良さそうですから。

コメントは受け付けていません。