パーツの譲り合い

4日は仕事が早く片付いたので、早めに切り上げてちょっとだけお出かけしました。

裏山?
裏山?

そういえばこの場所、数年前にはいつも仲間内で「裏山」と呼んでいました。別に裏でも山でもないのですが、確かに裏山っぽい雰囲気なので、以後裏山と呼ぶことにしましょう。

3日は、Cannondale Judge号を出してみたのですが、ブレーキの効きが悪すぎてほとんど練習できませんでした。Rize 140はリアのローター交換、ドライブトレイン交換後調子が良いので、裏山も楽しく乗ることができます。

しかし、ローターについては本日180mmサイズに戻すことにしました。奥さんが乗っていたGary Fisher Marlinのペダルが抜けてしまい、しかも前後ともブレーキが効かなくなってきている、ということで分解状態であったCannondale Rushを復活させることにしたからです。

7インチサイズに戻す
7インチサイズに戻す

6インチサイズにしたことで、かなり調子が良くなって、音はともかく、全くこすらなくなっていたので正直戻すのが惜しかったです。ローターもずいぶん長く使っているのでそろそろ新しいものに交換が必要かもしれません。その際に、フロント用7インチ、リア用6インチを揃えたいと思います。

そしてRushを組み立て直します。

汚い…
汚い…

非常に汚くなったtheのグリップを掃除してRush号に流用することにしました。

完全には綺麗にならなかったけど…
完全には綺麗にならなかったけど…

黄ばみが残り、完全には綺麗にならなかったけど、まあ見られる状態まで回復したかな、と思います。

Cannondale Rush復活
Cannondale Rush復活

というわけで、Rush号の復活ですが、どうも前後ブレーキが効かなくなってしまっています。明日にでもブレーキパッドを新品に交換しようかと思います。あと、ステムが標準の90mmに対して100mmになっているので、明日Prophet号から90mmを戻そうと思います。Prophet号はしばらくAmoeba 50mmステムでしのぐ予定。Prophet号もXC3 Si 90mmステムにしたいのですが、複数のバイクにお金をかけられない状態で…。奥さんの体格から当初は、RushをAmoeba 50mmにしようと思っていました。でも、Cannondale Lefty  Speed DLRはロックアウトレバーなどがあり、25.4mm径のハンドルでもフォークの上部に干渉してしまってハンドルをまっすぐに設定できないのです。

少しだけ乗ってみましたけど、このバイクは本当にいいバイクですね。これでトレイルに行きたくなってしまいます。フレームがPサイズと、小さすぎて窮屈なのですが、これに関してはMサイズに乗ってみたい気がします。軽量パーツを全く使っていない割に軽いですし。

Cannondale Rize 140
Cannondale Rize 140

我がCannondale Rize One Fortyはリア7インチローターに戻ってしまったわけですが、やはり調整は難しかったです。6インチのときのように完全に「摺らない」というのは難しいので、もしかしたら先日のトレイルでローター自体に若干のゆがみが出てしまったかもしれません。音もきっと6インチよりうるさいでしょう。でもしばらくの間はこの仕様で頑張ってもらいましょう。

2件のコメント

  1. ほほぅ・・「裏山」ですか、何となく懐かしい響きなんですが(苦笑。
    (そう言えば最近、”裏山”の写真撮ってないなぁ・・)
    そちらの裏山はけっこう急に見えますけど・・写っている角度の加減かな?

    しかし・・パーツの使い回しも3台あると、いろいろ出来そうで・・。
    RUSH号>久しぶりに拝見しましたが、何だかシルエット・クイズっぽいような(笑。
    完全にキャノンデール3兄弟。Pサイズはコンパクトで、フィールドだと
    取り回しがしやすい感じがしますねぇ・・ふむ。

    そうそう、Rize号にSCHWALBEのNobbyNicをお使いだと思いますが、コレって
    はめやすいでしょうか? 某オクでセット安のSCHWALBEが出ているので、
    ちょっと気になっているんですけど・・・。

  2. sadaさん。こんばんは。
    この前も数年ぶりの友人と会って「裏山はどうなってますか?」と質問されて、そういえば裏山だったなあ、と思って(苦笑。
    裏山八景は今も撮り続けているのでしょうか?
    こちらの裏山は全体的にかなり急ですね。低いですけど(笑。
    最近、草が綺麗に刈られたり低木が取り払われたりで、下り可能な場所が増えました。

    Prophet, Rize, Rushはコンセプトも似たバイクですよね。Rushは前2基種と比較するとショートストロークですが、かなり乗り心地がいい感じですよ。

    Schwalbe Nobby Nic 2.25 tubelessは、最初の自分の記事を見ると、Crossmax STへの装着は苦戦したみたいです。後にRizeに移したときは、特に記述がないですが、エア入れに苦戦しました。ですが、トレイルや常設コースの安心感は相当高いと思います。また、Cobaltがいいのかもしれませんが、一度エアを入れるとチューブドと変わらないくらいの空気の保持力です。
    RZ 140 Oneはカタログでもこのタイヤを履いていたと思います。きっと似合うと思いますよ。

コメントは受け付けていません。