2012 Last Ride

…といっても近所の公園ですが。日曜日、雨にならなければトレイルに行く予定もあったのですけど。今年1年の締めくくりライドとなります。

SB山自然林
SB山自然林

今年も中盤は仕事がやたら忙しくて、体調もあまり良くなく、公園で軽く乗るくらいしかできなかったのですが、秋より少しずつトレイル行きもできるようになって、フィジカル・コンディションも上向きになってきています。

明るい場所だとそうでもない
明るい場所だとそうでもない

前回、だいぶ暗くなってからの練習で、前輪が地面に突き刺さりそうになった段差。行きがけの明るい時間帯に下りてみると全く問題なし。

路面はウェット気味
路面はウェット気味

路面コンディションはウエット気味でした。いつもの練習場所も結構ぬれていて、土が露出している路面ではバイクがかなり滑ります。また途中、雨がぱらぱら降り始めました。なんかよくわからない天候でした。

今日は上流の公園まで足を伸ばしたのですが…
今日は上流の公園まで足を伸ばしたのですが…

今日は、少し早く出たので、久々に上流の公園まで足を伸ばしたのですが、いつも走っていた場所が工事中で入れなくなっていました。どうも調整池をここに作るみたいです。

工事期間はなんと平成28年まで。3-4年間も入れなくなってしまうのでしょうか…。この場所は、小学校サッカーチームが週末に練習場所としてよく使っていた広場があります。それが長期間も使えなくなってしまうのでは困りそうですね。そういえば、5年も続けているSB公園の親水化工事だって未だ終わっていません。ここも長い間広場が使えなくなってしまっています。治水工事で仕方がないのでしょうが。今年は新しく某金融機関のグラウンドが公園として整備され、別の広場が確保できたこともあって、工事が可能となったのかもしれません。

ここも休憩所があったのですけど
ここも休憩所があったのですけど
枝が剪定され…過ぎ?
枝が剪定され…過ぎ?

そういえば、今日行ってみたら公園の高い木々が剪定されていましたね。太い枝をこんなに短く選定されてしまって、大丈夫なモノでしょうか?

べちゃべちゃというほどではないものの
べちゃべちゃというほどではないものの

べちゃべちゃというほどではないものの、今日は全体的にウェットでした。気をつけないと、たまに木の葉の下に隠れた水たまりにはまりましたね。いつもの練習場所の急斜面も、土が露出した場所ではつるっと滑ります。

いつもの場所です
いつもの場所です

ここでは普段通り練習しました。行きがけにLeftyのニードルベアリングを軽くリセットしたこともありますし、フロント・ディレーラーも適正な位置になって、バイクの調子は非常に良かったです。ニードルベアリングはまだ全く問題ない状況でしたね。空気圧を高めに設定していて動きすぎていないことがよかったのでしょうか? でも今日はさらに柔らかく、110psiに設定してあります。しかし、自分のバイクコントロールはいまいち。若干フロントが柔らかくなっていることもあるのかもしれませんが、自分のフォーム改善を試していることもあると思います。

まあ、そんな感じで練習を続けていたのですが…。

ハンドルの前奥に見える白い袋
ハンドルの前奥に見える白い袋

この写真だとハンドルの前奥に見える白い袋のようなもの。なんか口があいて、中から白いものがのぞいていたので、何だろうと思って近寄ってみると…。なにやら、ぬいぐるみのようなものが。気になって見てみると、なんだか猫の後ろ足のように見えました。結構小さいので子猫サイズです。もしかして、子猫の亡骸? あまりに衝撃的でそのあと練習する気持ちが失せてしまいました。全部開けてみる勇気もなく、確認はしませんでしたか、近くに寄るとちょっとするめのような臭気が漂っていたので、きっと…。

年末年始、不法なゴミ投棄が増えますが、こういうのは初めて見ました。もしこれが本当にそうだとしたら、これを放置した人間はクズ、カスですね。

土手の裏側ではお正月の準備が
土手の裏側ではお正月の準備が

裏の土手では信じられないことが起こっていたわけですが、その反対側の神社では例年のようにお正月の準備が進んでいます。私だけ気分が沈んでしまいましたね。あれを捨てた人間も、普通に正月を過ごそうとしているのだろうな…。

帰りがけにSさんと会って、好きなMTBの話をできたので気分はずいぶん晴れました。私もきっと、その後何事もなかったかのようにあの場所で練習を続けるのでしょう。

ブログを通してお世話になった皆様。今年一年ありがとうございました。よいお年を。