Specialized Hotrock

今日は次男の運動会。彼なりにできなかったこともできるようになり、いろいろと努力していたみたいです。おつかれさまでした。Sony α55の担当は主に奥さんだったのですが、多少焦点が合わなくてもわからないコンデジと違い、被写界深度の浅い一眼レフはシビア。失敗した写真も多かったです。でも、うまく撮れた写真についてはなかなかいい感じでした。

さて、次男の愛車、GIANT Xtcが小さくなって、サッカーの練習試合などに向かうのにいろいろと不都合が出てきていました。実際、一緒に走ってみてあまりにも遅いので、おそらくほかのみんなについて行くのもやっとだったでしょう。

ということで…。

Specialized Hotrock
Specialized Hotrock

こちらが本日長男の手元に。Specialized Hotrock キッズバイクで、ホイールサイズは24インチです。体のサイズの問題で、26インチサイズはまだ無理でした。

でもまあ、カラダに合っている方がいいのです
でもまあ、カラダに合っている方がいいのです

5年生にしては小さい次男ですが、私の少年時代もこんなものでした。身長が伸び始めたのも中学3年頃からでしたし、次男もそうであれば、おそらく中学3年の途中まで乗れることでしょう。

でも、自宅に帰り、二年前に入手したXtcを見て、「やっぱり寂しい」と。次男は長男よりも自分のMTBに思い入れがある感じです。もしかしたら、今後トレイルとか、富士見とかもつきあってくれるのでしょうか?長男は神奈川のトレイルツアーやエンデューロレース、富士見パノラマにつきあってくれたことがあるんですよね。本当は長男とも乗りたいところなのですけど、全く興味がないようで、もう3年もMTBに乗っていません。まあ、仕方がないです。

今日の次男は、ガラージュ高井戸さんからの帰り道、一度も私に遅れを取ることなくついてきました。やはり、20インチホイールと24インチでは、明らかに維持できる速度が違いますね。タイヤのノブも小さく、未舗装路だけではなく舗装路も走りやすそうです。

時間があるときに、また一緒にポタリングしようと思います。

そういえば、ガラージュ高井戸さんで、Demo 8の話になりました。カーボンの完成車が42万円です。Cannondaleはダウンヒルバイクを作らなくなったので、DHに関してはこちらに乗り換えというのもありかもしれません。前三角、ものすごく軽いらしいですよ。いずれにしても事業がうまくいってからの話ですが(苦笑。今のままでは自転車趣味の継続すら難しい…。

4件のコメント

  1. おぉ! 次男坊さんはコレでスペシャ・オーナーですな(嬉)・・こんにちは。
    新しい自転車って、嬉しかったですが・・今の子供達もそうみたいで。良かったですね。
    このニューバイクもそのうち小さくなってゆくんでしょうね。成長の証し、でしょうか。
    公園ライド等で楽しまれると思いますが、もしかしてお父さん・・負けるかも?(笑

    >Demo 8
    ほほぅ・・お父さんはそっちですか・・(苦笑 そりゃ、大変ですね〜。
    たまに初期型のDemo 8、ヤフオクなどでフレームは見かけるのですが・・
    中古パーツで組めば安く済みそうですね。一台、いかがです? (^^)

  2. sadaさん。こんにちは。
    今回は次男坊に何回も何回も頼まれました。GIANT Xtcだと、低学年サイズなので、どうしても回りの友達の自転車について行けない状況だったようです。本当にうれしそうな感じでした。
    …そのうち、体力的にも技術的にも、追い抜かれていくんでしょうかねぇ…(寂。

    > Demo 8
    カーボンの完成車でBOXXER付きが42万円ですからねぇ。破格だと思います。
    フレームだけたとS-Worksモデルになり、それだけで36万円とのこと。Judgeからパーツを移して…なんて考えていましたが、載せ替えの工賃を考えると高くなっちゃうかも。ただ、Judgeには現在、HavenハンドルやDee Maxホイールなどもついているので、これらは移したい気がしますねー。
    …まあ、資金がないので妄想レベルです(苦笑。

  3. おつかれさまです
    息子さんの Newマスィンおめでとうございます

    どこかしら「エヘン♪」って雰囲気の佇まいの画像がステキですね
    黒が多いお父さんと、また違う佇まいの赤と黒の彩りもカッコいいです
    GIANT号に対する想いも優しさが伝わってきて、じーん・・ときました

    Demo 8(でもっぱち)ですか、まえにINFINITYさんとリアのリンク周りが
    堪らんですね、ハァハァ♪・・・・って話で盛り上がったのを思いだしました

  4. 赤が好きさん。こんばんは。
    一つ前のXtcが2年程度の利用となってしまい、ちょっともったいないね…という感じになっていますが…。
    本当は赤が好きさんのところのように26インチにいってみたかったのですが、写真を見てわかるように24インチでもぎりぎりな感じの体格です。これで、中学生になったとき、また「もったいないね…」ってならなければいいのですが。でも、このバイク、フォーク変えて、26インチホイールを付けたら、そのまま26インチバイクとして復活するんじゃないの??って勝手に思ってます。
    Xtcについては、自分で選んだバイクでとても愛着があるらしく、これからもう乗ることもないのかと思うと寂しい、みたいなことを言っていました。バイクのほうも冥利に尽きるのではないかと思います。

    でもっぱちは実に反則な価格で出てきましたね! 旧型のDemo 9は乗せてもらったことがあるのですが、自分には同じ9インチのJudgeの方が合っているような気がしました。Judgeのリンクはシンプルですけど、路面追従性はなかなかでした。まあ、セッティングの違いもあったのでしょうけど、Demoが飛ぶような感じで、Judgeはなめるような感じ、という印象を受けましたね。
    でもっぱちは8インチで取り回しも軽そう。事業さえうまく行けばほしい…。でも、Judgeも結局2年間で1回しか富士見に出動していなくて、DHバイクはもったいないですよね。Sさんとレース出ようか、なんて話も出ていたりしますが、それが現実化したらJudgeを軽量化するか、Demo 8とかも検討してみたいですよ。…って何度も言っていますが、事業がうまくいかなければにっちもさっちもいきませんが(苦笑

コメントは受け付けていません。