Cannondale Rize One Forty + Schwalbe Nobby Nic

昨日、タイヤ交換したLapierre SpicyとCannondale Rize One Forty。前回がSpicyでしたから、今日はRize号にしました。今日は小銭を持っていなかったので、車体に飲み物を保持できるRize号は便利、ということもありましたが。SpicyやProphetのときは、休憩のたびに自販機で100円使うので、たまにはいいけど財布には優しくない…。

Cannondale Rize One Forty + Schwalbe Nobby Nic
Cannondale Rize One Forty + Schwalbe Nobby Nic

5/9から風邪を引いていて、未だに鼻風邪がひどく、走っていても耳がつまり気味です。10kmちょっとの軽いライドですが、サイクロコンピュータの調子が悪く、実際にどれくらい走ったのかはわかりません。

Cannondale Rize One Fortyに初めて組み合わせたSchwalbe Nobby Nic Evolution 2.25 Tubeless。完成車として販売されていたRZ One Fortyはこのタイヤがインストールされていたのですが、少なくともContinental Rubber Queen 2.2 USTと比べれば走りが軽くなっています。

路面はほぼ完全に回復
路面はほぼ完全に回復

昨日、日中に強い雨が降ったのですが、今日は路面は完全に回復。気持ちよく走れました。

基本、ゆっくりのポタリングです
基本、ゆっくりのポタリングです
昨日の強い雨で水が流れた痕
昨日の強い雨で水が流れた痕

今日も基本はゆっくりしたポタリングでした。このあたりの斜面を走ってタイヤを試そうとも思いましたが、滑りやすそうだったので、今日はやめました。

丘の上の公園
丘の上の公園

帰りがけ、SB山公園の隣にある丘の上の公園に寄りました。すると…(赤が好きさんは閲覧注意)。

今度こそ蝶ですかね?
今度こそ蝶ですかね?
左の羽がちょっと欠けていますね
左の羽がちょっと欠けていますね

今日は行きがけにSony DSC-HX9Vを持って行きましたが正解でした。iPhoneだと寄らなければいけませんが、HX9Vなら望遠で撮れますからね。

11日から連休をとっていましたが、前半5日はほぼ寝ていましたし、後半も風邪が治りきらず、また仕事の残りを片付けたりで、あまり休養にはならなかったかも。

5件のコメント

  1. おつかれさまです

    >車体に飲み物を保持できるRize号は便利
    おお!ボトルケージでお悩みですか!!(うわーなにをするー)
    ええと、私はボトル in サドルバッグも使っていますけれど、ぷちライドの際には便利だと思います
    おおきなスポーツショップ(デポやオーソリティ)でも、色々なサドルバッグが展示してありました
    でも、まだちょっと最近流行の斜めがけやタスキがけは気恥ずかしい感じもします(ヤングですけれど

    >赤が好きさんは閲覧注意
    注意書きありがとうございます
    蝶は羽を閉じて止まり、蛾は羽を広げて止まるなんて見分けも見聞きしますが、私の心には
    蝶も蛾も蝉も関係なく全て平等に等しく敵である!って、ハートマン軍曹みたく想っています(違

  2. すいません
    上記のはサドルバッグではなくてヒップバッグ(ウエストバッグ)です

  3. うーっむ・・タテハチョウか、ヒョウモンチョウかで悩んだんですが・・。
    どうやら、アカタテハではないかと思います。
    あ・・完全に夏休みの宿題っぽくなってしまいましたね、こんばんは(すいません)。

    ※赤が好きさんの見分け方はよく分かります! 昔から一般的にそう言われてますので。
    (笑。 んが、逆パターンの蛾もいるのでご注意くださいませ…って、関係ないか。)

    あ、そうそう!最近、やっとRize号にケージが蒸着されているのに気が付きました。(苦笑)
    そう言えば、他のバイクには装着不可能でしたね。リンクサスの盲点ですが・・。
    Nobby Nic 、軽くなったようで何よりです。(それでも)見た目にはまだ太めに見えますが、
    AMバイクだとこれくらいがベストなんでしょうね。しかし、チューブレスはイイなぁ・・(ぼそ

  4. 赤が好きさん。こんばんは。
    この蝶、ちょっと飛んだらほとんど同じ場所に戻ってきてじっと止まっています。そのときは気づかなかったのですが、家に帰ってよーく見ると、蝶のそばに転がっている石ころのようなものは小さな蜘蛛でした! 今回の蝶の写真の大部分にこの蜘蛛が映り込んでいるとはつゆしらず、ばしばし写真を撮っていたのですが…。
    赤が好きさんのことも考えて、蜘蛛と仲良く写っている写真は自己規制しました(苦笑。
    そういえば、最近トレイルに行くときはハイドレーション・パックを使っているのですが、近所程度のライドで、カラダにまとうのが気にならなければヒップバックはいいですね! これなら、ProphetでもSpicyでも、はたまたJudgeでも労せずして水分補給を行えます。
    これは早速調べてみますよ。

  5. sadaさん。こんばんは!
    今度は触角もまっすぐで櫛状ではないし、さすがに蝶だろうと思いました。
    が、探すのが苦手で、結局いろんな写真を見ても特定できず…(沈。

    なるほど。アカタテハですか! 検索してみて画像を見たら、「ヒメアカタテハ」というのが、全く同じ模様に見えますね!
    こいつは止まっている間も羽を広げたり閉じたりしていましたけど、どうやら今回は蝶のようで安心しました。
    赤が好きさんは、蝶も蛾も平等に敵のようですが、わたしゃやっぱり蝶がいい!

    Prophetだとダウンチューブの下側にボトルをマウントする形になるので、神社裏などだと一発でどこかへ行ってしまいます。Rizeはきちんとそこを修正してきたのですね。ちょっとだけリアサスと干渉したりしますが、それでも重宝しています。Spicyも、たぶんダウンチューブ下へのマウントになりますね。
    一度FaceBookに、ソメイヨシノを背景に、ボトルを装着したProphetの写真を載せたことがありましたが、どっかの外人が「おめーはヨガの達人か?へへへ」みたいなコメントをしてきやがったことがあります。あまりかっこよくない姿みたいですね。外人さんにとっては?

    Nobby NicはRize号にはなかなか合っている感じですよ。これでも公園とかには大げさかもしれませんが、トレイルとかだとよさげです。
    Nobbyで思い出しました。昨日偶然落合信彦氏について書かれたブログなとを見ていました。彼は、ブルース・リーと戦って3分で倒したとのたまっていますが、ブルース・リーファン側はギャグとしか見ていません(笑。

コメントは受け付けていません。