Lapierre Spicy号 復活

昨日、改めて動作可能なXTRクランクを取り付けたLapierre Spicy号。

フロント・フォークのMarzocchi 55 ATAはどうにもならなかったので、今回改めてFOX 36 VAN Rに変更。とりあえず大丈夫そうなので、この仕様で久々に出走してみます。

Lapierre Spicy号
Lapierre Spicy号

フォークの動きが渋め
フォークの動きが渋め

なんだかフォークの動きが渋めでキコキコ音を立てていたので、しばし逆さまに。すると、音がしなくなりました。動きが渋めなのはシールの劣化によるものかな?

神社裏の急斜面を走ったとき、フロント・ブレーキが効かないことに気づきました。55 ATAに吹いた潤滑スプレーがローターにでも付着したのでしょうか? この辺の地形だと、Spicyでは大げさで逆に手に余るところがあります。富士見のB, C走ったときにはすごく調子が良かったので、常設や高速トレイル向きなんだと思います。

結構距離走ったかな
結構距離走ったかな

ああ、高速に走り抜けたい…。

2件のコメント

  1. おつかれさまです
    うちの “赤いオブヂェ”に装着をしてある、旧世紀な頃の Deore LXのディレイラみたく
    グレーっぽい彩りに、すこし懐かしさを感じますけれど XTRクランクはカッコいいです
    (Propet号に装着なさったクランクもデザインはカッコいいですねー)

    >ああ、高速に走り抜けたい…
    もうちょっと体調が完調になられてからのほうがイイと思います(笑

    >保持用の穴が付いたクランプ
    思い出しました
    ・ちろ山自転車さん
     chirosangaku.blog109.fc2.com/blog-entry-2382.html

  2. 赤が好きさん。こんばんは。
    しばらく乗れなかったLapierre Spicy号もクランク入れて、フォークも戻してようやく乗れるようになりました。
    Prophetの方も今回は設定がうまくいったようだし、BBもXTRのものを使ったのでコギも軽いです。変速性能的には少し劣りそうですけど、昨日ガチャガチャやった限りでは以前のようなチェーン落ちはありませんでした。

    体調もまだ戻りきっていないですが、復活してももうそんなには飛ばせない気がします。中速走行とでもしておきましょうか(笑。

    クランプ情報、ありかとうございます。これは試してみたい気がします。

コメントは受け付けていません。