Cannondale Lefty OPI Leg

今日はきわめて体調不良。木曜日、雨に打たれながら帰ってきたせいでしょうか…? 手伝う予定だったexfit TVの撮影もお休みさせていただき、申し訳ないことをしました。

そんな事情で今日はMTBの練習もお休みですが、Cannondale Rize号のLeftyを軽くストロークさせたときに、若干抵抗を感じます。なので、初めてショックブーツをめくってみました。

Lefty max OPI inner leg
Lefty max OPI inner leg

おお! OPIのインナーレッグってこんな感じになっているんだ…。光る銀色のプレートはかなり上の方で途切れています。2013ではこの黒い部分が丸くなって、ダストシールが付くという感じになり、見た目は普通の倒立フォークみたくなっていました。でもニードルベアリングは健在のようで、しかも2013ではリセットの手間も小さくなるような話も聞こえてきています。140mmがラインナップされていないのは残念ですが。

royal purpleのグリースをたっぷり塗り込んで
royal purpleのグリースをたっぷり塗り込んで

Royal Purpleのグリースをタップリ塗り込んだところ、スムースな動きが復活しました。

2件のコメント

  1. 久しぶりにお邪魔します(すいません・・)こんばんは。
    おニューのテンプレート、オシャレですね。夏向けに? すっきりしていますよ。

    (↑)おー、レフティもヌードだと妙にカッコイイですねぇ。
    私も《ちろさん》の所で新型レフティの記事とか見ましたけど、
    まんま倒立サスの外観になっていましたよね。アレもイイですねぇ・・(欲。

    旧タイプのサス・ブーツ、もう少し何とかならないのか? と、常々感じていたんですが、
    いっそ透明(クリア・ブーツとか?)だったらいいのに・・なんて、思っていますよ。

    追記)この時期、気を抜くと夏風邪にやられる人が多いみたいです。
    かくゆう自分も低気圧症候群(いわゆる、ダルさですが)で困っていますよ。
    どうか、ご自愛ください。

  2. sadaさん。こんばんは。コメントありがとうございます。

    > おニューのテンプレート
    最近見つけて、気に入って導入したのですが、上の欄の使い方がよくわからず、空欄になってしまっています。

    2013年のレフティ、いいですね。まんま倒立サスですが、ニードルベアリングのリセットの手間も小さくなるようです。
    130mmということで2009年のRize号にはとても似合ったりするのでは…? 実は同じフレーム設計とも言われる2010 RZ にも適合するのでしょうか?
    現行のサス・ブーツは確かに見た目も、掃除やメンテナンスのめんどくささも、きついものがありますね。新型だとサグも簡単にとれますし、140mm–150mmくらいのが出ることをこっそり期待しています。

    あまりネガティブなことを書くとアレですが、体調が本当に良くないです。低気圧症候群ですか? もしかして私もこれ? 激しい疲労感とふらつき、めまい。今日は頭痛と吐き気も。残念ながら運動プログラムでは解決できない問題です。日に日に悪化しているような…。

コメントは受け付けていません。