時期も時期だし

仕方がないか…。

自転車に乗れないとなにもすることがないので、久々に「キャンディ・キャンディ」全巻を一気に読破。やはり、これ、一番の名作。キャンディが架空の人物というのが信じられないくらい生命感にあふれています。原作者と漫画家の間で著作権問題が最高裁にまで持ち込まれる自体となり、今は絶版状態です。素晴らしい作品なのに残念でなりません。いろいろと事情はあろうかと思いますが、公正にシェアできれば、お互いの利益になるし、ファンの利益にもなると思います。自分だけの利益追求にこだわってしまって、その結果何の利益にもならないのであれば逆にもったいないと思います。

…明日も雨。ストレスがたまる季節ですね。