Rize 140にもだいぶなじんできました

今日は、Cannondale Rize 140。路面はだいぶ回復して、所々ドライな場所も。全体的にドライとウエットがバランスよく混ざったコンディションです。

今日の一発目はこの場所での転倒から始まりました。そういえば、一昨年だったでしょうか。ここでこけて右肩から落ちて肩鎖関節を損傷しました。今もって違和感がありますが、今日は下まで行っちゃうか、止まるか、迷っていたら前輪が滑ってしまいました。左手を軽くついただけで、体へのダメージはゼロです。

でも、一発目でしくじったからか、以降はスムースでした。バイクは変速系の調子は悪いものの、それ以外ではコントローラブルでいいバイクだと思います。

今日は一連の公園の中で、上流側のほうまで足を伸ばしました。ここも木がなくなっていて、景色が変わっていました。以前はもっと並木道っぽかったのですが。このシングルトラックを横切る2本の根っこも確認できなくなりました。

桜はまだまだ。

こちらは梅でしょうか。2010年の写真を見ると、3/5に五分咲きみたいな感じでしたが、今年はまだ2-3分咲き、という感じでした。まだ大部分がつぼみ。桜もまだまだですかね。

今日も、Sさんが練習していました。ちょっと難しい技術の練習をされていましたが、技の名前は失念。凄かったのは、70cmくらいの高さの段差に飛び乗っていた技ですね。飛び降りるのだって怖いのに。フロントを上げてそのまままっすぐ飛び乗ったり、おしりを横に振って飛び乗ったりもしていました。

私は自転車なしで飛び乗ってみました。まだ1m程度の段差だと助走なしで飛び乗れますね。昔から身軽だと言われていましたが、あの頃から体重は12-14kg増えているにも関わらずまだからだを持ち上げられるのですね。アポロエクササイザーで高校時代なみの筋トレをやっているからでしょうか?

今日は、もう一人、若い人も20インチサイズのトライアルバイクで練習しに来られていました。彼も、Sさんが乗った段差に飛び乗っていました。トライアラーさんは凄いなあ。これができるようになったら、トレイルでも担がずにいける場所が増えると思いました。

彼らと別れて、土手の部分に戻って再度練習。

飽きると並木道や広場へ行ってスラローム。

スラロームでは前輪が柔らかい土の中に突っ込んで焦ったり…。でもかなりスムースに走れるようになりました。

今日はたっぷり練習しましたね。

でもさすがに飽きてきました。そんな状況ですが、もしかしたら久々にトレイルに行けるかも。

帰り道。雲が地面からわき上がるような感じになっていて、それが夕日に照らされていました。きれいという感じではなく、どんよりとしていてい、ちょっと不気味でした。

4件のコメント

  1. おつかれさまです
    どうも 8枚目みたく MTBが写っていない画像があると「また地雷?」って思うようになっています(笑

    3枚目や 6枚目の画像にある RZ号は、ぷちインテグラル・シートポストみたく見えてカッコいいなあと
    思いました、フレームや Leftyの黒にホワイトのロゴもイイですね、Icofitさんの愛機っぽいイメージです

  2. 赤が好きさん。こんばんは。

    > 「また地雷?」
    いやあ。なかなか鋭いですね。踏むと、タイヤを写せなくなるので、クロースアップが増えます(笑。
    毎回のライドで小さいのは踏んでいますが、でかいのはさほど多くなくなっています。
    低木が取り払われたり、笹が刈られたりして、外から丸見えで、猫が出没しにくくなっているのかもしれません。
    日曜日走ったとき、現地の猫が肥満気味なのが気になりました。それも不思議ではないなあと思いました。
    昼にえさを配っている人。夕方にえさを配っている人、暗くなってからえさを配っている人。
    猫にえさをあげる人たちはそれぞれ個別に、独自に活動していると思われ、猫たちは過剰摂取気味かも。
    あまりえさはカラスが食べるので、カラス小屋で捕獲されるカラスもいっこうに減りません。

    よくできたRZに対し、シンプルだったProphetにも改めて乗ってみたいと思っています。足りないのはディスクブレーキとケーブルくらいでしょうか。とりあえず走れるように戻そうかな…。
    通勤で平地を走る場合は、ほぼ同じ装備のProphetのほうがずっと走る感じなんですよ。

  3. 馴染んできて良かったですね。私も、RZがやっと復活しました!剛性重視で、重たいホイール成ってしまいましたが。それでも13kg位なんで改めて軽いバイクなんだなと感心してます。
    走りに行ってきたいですね!

  4. 弐の槍さん。こんばんは。
    RZ復活、おめでとうございます。FRっぽくて、下り系にまとまった感じになりましたね。Leftyのオーバーホールはかなり時間がかかったようですが、動きも良くなって富士見のようなコースでも余裕で走れるのではないでしょうか。下り系に振っても13kgとは非常に軽量で、さすがはCannondaleという感じですね。
    今シーズンはぜひご一緒しましょう!

コメントは受け付けていません。