成果は出ている

今日は午後から出ました。昨日よりは路面コンディションは回復していたような感じでしたが、この周辺の土は付着しやすいのか、すぐにこんな感じになります。

土がべたつく感じ
土がべたつく感じ

アポロ・エクササイザー(Apollo Exerciser)
アポロ・エクササイザー(Apollo Exerciser)

アポロ・エクササイザーで高負荷のエクササイズを再開してから3週間が経過しますが、MTBに乗って難しいセクションを超えるときのバイクコントロールにおいて、確実に成果が出ているように感じます。余裕を持ってバイクさばきができる感じですね。

ただ、全力でロープを引くエクササイズになるので、意外に小さい関節に負荷がかかっているような気がします。通常のウエイト・トレーニングのようなエクセントリック・コントラクション(筋肉は収縮力を発揮しながらも、それ以上の力で引き伸ばされる状態)がない分、いわゆる筋肉痛は発生しないのですが、小さな関節の疲れやそれによる違和感はあります。通常の筋トレもそうですが、一定期間のルーティン・ワークのあと休養期間が必要となりそうですね。

崖下
崖下
崖の下には河川敷ゴルファー
崖の下には河川敷ゴルファー

崖の下の河川敷は最近、毎週ゴルフ爺さんが練習しに来ています。よくあんな狭い場所でフルスイングできるな、と感心しますが、実際ボールを叩いて飛ばしているのは…。私が下まで下りたときは打ち終わったあとのようでしたが、直撃されたらたまったものではありません。

「最近の若い者は…!」とはよく聞く言葉ですが、年長者のほうがしっかりしないとね、と思います。

反対側の公園
反対側の公園

今日は少し時間があったので、神社とは反対側の公園にも行きました。

最初の部分が難しい
最初の部分が難しい

階段の中ではここが一番難しい感じです。一段目に出っ張りがあるのと、その分段差が大きいので、進入時にスピードを落としすぎると、バランスを崩しやすくなります。2012 Leftyにしてからのprophet号でも怖い思いをしましたが、今日はより危ない感じがしました。後半部分に入ると安定するんですけど…。ただ、後輪がくっつく感じは素晴らしいです。また車体バランスもよく、今日はテーブルトップも飛びましたが、宙に浮いたときの姿勢も取りやすいです。

それでも、prophet号に乗りたい気持ちがふつふつと…。

4件のコメント

  1. ニューバイク、順調に慣らしておられるようで・・(嬉)。
    全体カットを拝見しても、やはり雰囲気が違いますねぇ。
    フレームがほぼ同じみたいですし、あのヌメッとしたリア周りは良いですよねぇ。
    登りもトラクションとか掛けやすくて、クイクイっと登れるのが好きだったり…です。

    あ、ジョブリンのワイヤーって結構長いんですね?
    某オクでも旧モデル?が安めに出ているので、ちょっち試して
    みたい衝動にかられるのですが・・問題は全体の長さです(苦笑。
    (もちっと股下があれば、問題無いのになぁ・・あ〜ぁ・・泣)

    >ゴルフ爺さん
    う〜ん、まぁ老後の楽しみでしょうけど、まず注意しても聞かないでしょうね〜。
    (できれば、近所のグランド・ゴルフとか入会してもらえば・・?良いんですけど)

  2. sadaさん。こんばんは。RZ One Fortyは以前のrize 130 2009 (sadaさんのフレーム)と同じ設計か、ほとんど変わらないんじゃないかなあ、と思います。リンクとか、シートステーとか、全部共通部品になっているみたいですし…。RP23なので、かなりプロペダルを効かすことができます。レバーをプロペダル側にして有効にすると、prophet的にカッチリした感じになりますが、これをオープンにすると、rize 2009と全く同じような感触です。
    途中に岩や根っこがあってprophetだと諦めたような登り坂も、ペダリングしながら普通に超えていくこのリア周りには脱帽です。

    Joplin 4rのワイヤーは結構長いですよ。今日、ついに15cmくらい切り詰めました。見た目が少しすっきりしました。タイラップを買って来て結び方を考えたいと思います。2012は125mmで、200gも軽くなっているようですね。でも、2011で十分な気がしています。今になって、こんなに便利なものはないと思ったりしていますが…。
    あと、フロントに2005 Leftyを組み込んだら、最初に作った2009 rizeと同じような感触のバイクになるんじゃないかと思ったりして…。Leftyはコイルのほうが反応が良くてやはり好きです。改めてコイルLeftyでprophetも復活させたい…。同系バイクの2つ持ちだけは避けたいと思ったのに、3回目の失敗を繰り返そうとしている(苦笑。

  3. バイクを被らない様に、心がけてはいるのですが、好きなバイクは用途が似てしまうので、困ったものです(笑)
    専用バイクって言うと、DH専用以外はほぼオールマイティーに使えてしまうので悩ましいですよね。
    性能云々よりデザインでバイクを選んでいるので、ふと思うと、ハイパフォーマンスなバイクが欲しく成ってしまうのですが、パフォーマンスで選んだものは、最新が出ると、入れ替えを考えてしまいますね(笑)
    好きなデザインで高性能だったらと常々考えちゃったりします。
    保管場所と、金銭的余裕が有れば、問題無いのですがね・・・何だかんだで毎年少しづつ弄ってるのが、楽しく長持ちさせるコツ何でしょうね。

  4. 弐の槍さん。こんにちは。
    なるほど、好きなバイクの用途が似た結果なのか(笑。
    CannondaleのオールマウンテンだけでJekyllに始まり、prophet、rize、rz one fortyと4台目です。
    その他、Scott Ransomが2台、Lapierre Spicyと、オールマウンテンだけで2004年から7台乗り継いでますね。
    主にはパフォーマンスで選んできたので、最新が出ると試したくなる…そんな結果でしょうか。
    保管場所に問題がなければ、prophetもブレーキだけ揃えて復活できるのですが、さすがに厳しいかな…。prophetを復活させるとオールマウンテンだけで3台になってしまいます(苦笑。
    でも、アレがないと寂しいんですね。困りました。

コメントは受け付けていません。