Cannondale Rush整備

今週土曜日に使う予定があるので、奧さんのCannondale Rush号を久々に整備しました。

Cannondale Rush号
Cannondale Rush号

当初Feminineモデルを入手予定だったのですが、在庫がなくて通常ラインナップのPサイズを探して入手したものです。

ハンドル、グリップ、ブレーキ交換
ハンドル、グリップ、ブレーキ交換

ブレーキは、Prophet号の完成車に付いてきたMagura Marta 2005に換装してあります。今日奧さん用のヘルメットを買うついでにグリップも新調。もともと付いてきたハンドルは左右の長さを詰めていて、ブレーキをギリギリ内側まで寄せても新しいグリップが入らないため、以前Spicy号に付けていたSunlineのカーボンハンドルに換装。685mmと、以前より30mm以上幅が広くなりましたが、ライズが高めなので、奧さんにもフィットするみたいです。

Lefty Speed DLRはニードルベアリングのリセットを行うつもりでしたが、リバウンド・ノブ、ロックアウトレバーの外し方がSL/DLR2のマニュアルを見ても分からず、断念。今度別マニュアルを探してみます。

Mavic Crossmax ST 2009
Mavic Crossmax ST 2009

一番走りに影響を与えそうなのは、ホイールの交換でしょうか。今回、最近までProphet号に装着していたMavic Crossmax STを装着してみました。Prophetに付けていたとき、富士見や野沢、ウィングヒルズ白鳥などで発生した異音の原因かとも思いましたが、回してみてもベアリングに異常は無い感じなんですよね。なので、今回Rushに付けてみてどうなるか、様子を見てみたいと思います。

Cannondale Prophet & Cannondale Rush
Cannondale Prophet & Cannondale Rush

久々Lefty機2台が揃いました!

2件のコメント

  1. お〜、ご夫婦でキャノン車!お揃いじゃないですか・・こんにちは。
    (ちょと羨ましいですな・・・えぇ。)
    何やら、ペアでのイベント出場パターン・・な雰囲気プンプンなんですが(笑。

    Rush号のお写真拝見してふと気がついたんですけど、もしかして
    シートポスト径は31.6Φですか?
    …であれば、うちのRize号とポストもサドルも全く同じモデルみたいですね。
    (純正サドルはFizikの黒ですし、ポストのやぐら形状も同じです…)
    2006年モデルから2009年まで使い回していたみたいですねぇ・・ふむふむ。

    ポスト径がKLEIN号と同じ31.6Φなので、以前はローテーションやってましたが…
    純正のFizik、後ろのレザー部が剥がれてきて、ゴム糊で補修するはめに・・(泣。
    ちょい乗りには良いんですが、まぁそれなりだったか・・座り心地はまぁまぁなんですけど。

  2. sadaさん。こんばんは。

    MTBはまったく公的なイベントではないのですが、ブログのネタにはなるんじゃないかと思います。
    Rushは私にはサイズが小さいのですが、それでもよく走る感じですよ。
    これを買った初日、購入店から自宅まで一緒に帰りましたが、奥さんのほうが巡航速度が早く、結構あおられたのを覚えています。
    週に2-3回、ランしてますので、結構スタミナがあります(苦笑。

    Rushのシートポスト径は27.2でした。同じラインナップで別サイズなのかもしれませんね。このサドルはProphetの完成車に付いてきたもの(fi’zi:k plateau)よりスマートでいい感じがします。

コメントは受け付けていません。