久々に高峰山

久々にHさんと高峰山に行ってきました。この2ヶ月は若い人たちと活動していたのですが、やはり上位者と走るのは刺激になります。

高峰山は常設のDHコースなので、ここはDHバイクのJudgeで行くべきかな、と思いましたが、今日はどうしてもProphetに乗りたい気分だったのでProphetを選択。

結果、とても楽しいライドとなりました。昨日までの雨で結構滑りやすいコンディションだったのですが、これがまたスリリングでよかった。

しかし、今回のProphetはとても走りやすかったですね。高峰は昨年、Scott Ransomで2回連続走ったのが最後だったのですが、走行のスムースさは今回のProphetのほうがはるかに上でしたね。特に、滑る濡れた岩を走るときは、Prophet + IRC Mibro for Marathon 2.25の組み合わせで、なんでもなく乗り切れるのにはびっくり。

今回、私たちも含め7名が来ていたのですが、ドライバをして下さった方がすごくスムースに回してくださいました。この方の動きはとてもすばらしくて、終了直前に4人の家族連れの方がこられたのですが、すごく満足感があったと思う。高峰マスターもすごい勢いでコース開拓されているみたいだし、これからの高峰はすごくよくなっていく予感がします。

そういえば、本当は午前中3回、午後2回下りたのかな? 料金袋に間違えて4回と書いちゃった。でも、5回分 + αの金額を入れておいたから、大丈夫か…。

コースがたくさんあるので、今回下れなかったところももう一回チャレンジしたいですね。