MONTBLANC No.220 585 EF

やばい。ようやく休みが取れ、年賀状をまとめ書きしていたらこんな時刻になってしまった。遅い年賀状書きですみません。

その年賀状を書くために用意したのがこれ。

モンブラン(MONTBLANC) 万年筆
モンブラン(MONTBLANC) 万年筆
MONTBLANC No.220 585 EF
MONTBLANC No.220 585 EF

本当はばあちゃんから中学か高校の入学祝いにもらった80年代のモンブランを復活させたかったのですが、どうしても見つかりません。Parker Ingenuity(パーカー インジェニュイティ)を入手したばかりではあるのですが、ペン先はF(細字)なのに、明らかに太字。ペン字の雰囲気を出すのが難しい感じがしたので、昔少しだけ使ったOHTOの万年筆か、今年買ったPILOTのペン字向けのデスクペンを使おうかと考えていました。両方とも安価なペンなのですが、特に前者はかなり書きやすく、気に入っています。

そんなとき、某オークションでリーズナブルなモンブラン No.220を発見。ばあちゃんからもらったものとは異なり、軸がブラッシュレジンという樹脂のタイプです。ネットのレビューでは、ペン先がよくしなり、柔らかいということなので、ソフトな書き心地が好きな私にとってもいいかもしれません。かなり低価格なのに入札がないので、上限を少しだけ足して入札してみたら、あっさり落札。

実はインクだけは30年も前に入手したカートリッジが残っていたりします。

年期の入ったMONTBLANC インクカートリッジ
年期の入ったMONTBLANC インクカートリッジ
金色のカートリッジ
金色のカートリッジ

しかし、残念ながら中身はすっからかんな感じになっています。ひとつはボールが奥に引っ込んでしまっていますが、完全に空の状態でした。ほかも同じ重さなので、中身はもう失われしまっているでしょう。OHTO用のカートリッジが使える可能性がありますが、今回入手した220は吸入式でもあるので、吸入用インクを用意した方がリーズナブルかもしれません。ということで…。

MONTBLANC インク
MONTBLANC インク
昔、種子島のばあちゃんちにこんなのがあったな…
昔、種子島のばあちゃんちにこんなのがあったな…

こういう形のインク瓶、種子島のばあちゃんちにあった記憶があります。当時に何に使うのかさっぱりわかりませんでしたが、万年筆に吸い込むんですね。

インク吸入法
インク吸入法

今回届いたNo.220にはもともとインクが入っていました。出品者の方がサービスでインクを入れてくださったのでしょう。最初やり方が分からず、ペン尻を緩めたらインクがぼとぼとこぼれてしまいました。その後、やり方をよく見て、インク瓶から吸入も試してみましたが、これならしばらくはインクがなくならないでしょう。悪くないですね。カートリッジのほうが簡易で楽ではありますが。

MONTBLANC No.220 585(14K) EF
MONTBLANC No.220 585(14K) EF

さて、このペンを試してみると、かなり細いです。

ペン字向きのPILOT デスクペンがF(細字)ですが、かなり細い。なのに対して、パーカー インジェニュイティはFなのにかなり太い。ネットで調べてみると、洋物は日本のものより太めで、ワンサイズ細いものを買った方がいいということで今回EFを選択したのですが、なるほど、PILOTのFと同程度の細さですね。若干、モンブランのEFのほうが細い気がします。

細いせいか、線を引くときに、「ペリッ、ペリッ」という感触がペン先から伝わってきます。ペン先はかなり柔らかくよくしなる感じがしますね。なんかばあちゃんからもらったペンには「ぬめっ」とした印象があったのですが、もっとカリカリした感触です。もっと太かったイメージもあるので、ばあちゃんからもらったのは中字(M)と細字(F)くらいだったのかも。たぶん、Mを弟が、Fを私がもらったんじゃないかな?

もうちょっとなじませると、書き味がスムースになるのかもしれません。しばらく、インジェニュイティと併用してみようと思います。

それに、No.220は極端に軽い! インジェニュイティがものすごく重く感じます。ただ、軽いが故にペン先が暴走しやすく、しっかりしたコントロールが必要となりますね。

で、はがきの表書きと裏書きにチャレンジしていったのですが…。あまりうまく書けない感じがします。軽さとペン先のカリカリ感でしょうか。線をまっすぐに引けない。

途中でパーカー インジェニュイティに換えてみると、裏面に関してはなぜか書きやすい気がしました。表面はそうでもないんですけど。

最初はモンブランで書き始めましたが、最終的にはインジェニュイティになってしまいました。写真を撮ってみたのですが、インジェニュイティは細い筆ペンのような独特の書き味がありますね。これらはお正月に公開したいと思います。

さて、冬休みも運動はしなければいけません。exfit TV系の仕事の積み残しがあって、あまり長い時間は外に出られないのですが、Lapierre Spicy号で次男坊とポタリングに出かけました。

ちょっといいところを見せようと思って、テーブルトップを思い切り飛んだら、今日はかなり車体が浮きました。で、着地のときに左足にぐりっという嫌な感覚が…。この一発でまた左ペダルが緩んでしまったのです。

しかも前輪にぺったりと落とし物が。犬の放し飼いをしている人が多い公園での付着ですので、これは犬のものである確率が高いですね。今日は子供も落とすのを手伝ってくれましたが、年末年始は毎年でかいのを踏みますよ。

Spicy号はもうダメな感じだったので、公園に子供を残していったん戻り、Prophet号で再出発。

次男坊も崖を下りて転びました
次男坊も崖を下りて転びました

移動時、その公園で一番斜度が強い、最初にドロップもある崖状の斜面を下りたのですが、次男も後ろから付いてきます。まだ、崖にさしかかる前に私は「ストーップ!!」と声をかけたのですが、崖の下に彼のサッカーの先輩がいたからカッコを付けたかったのですかね? そのまま下りてきてしまいました。ものすごくヒヤッとしましたが、下まで無事に下りてきたのでほっとしたのもつかの間、斜度が急激に回復するので、そこで吹っ飛んでしまいました(汗。怪我がなくて良かったです。

その後は、公園内のショートトラックで遊んだり、タイムトライアルをしたり、遊具で遊んだり、いろいろです。

遊具での遊びが多かったかな
遊具での遊びが多かったかな

上の子も私のライドにつきあってくれることはなくなりました。下の子も今のうちかな。できるだけ一緒に遊んでおきたいと思います。

2件のコメント

  1. こちらに投稿します!あけましておめでとう御座います。今年もよろしくお願いします!

    今年は一緒にライドできる機会があればいいですね~ゲレンドなり、お互いの地元で遊びたいです!

    モンブランのペンいいみたいですよね~私は持っていませんが友人にプレゼントしたときは大変喜んでくれました。書きやすく中々いい感じみたいです。さすがに私には不似合いなので書き味は分かりません^^:似合う年齢になれば持ちたいですね!カッコイイ!

    年末年始デカイのはたぶん関係ないっですw

  2. しょーさん。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

    昨年は実際にライドをご一緒出来る機会はなかったのですが、今年こそ走りたいですね。

    昨年は骨折して富士見も一回しか行けませんでしたが、うまく予定を合わせて合同ライドさせていただきたいです。あの雨中走行のスピードを見ると、とてもついて行けるとは思えませんが…(苦笑。

    モンブランをプレゼントされたことがあるんですか! これはいいペンですね!完全に慣れるまでには時間がかかりそうですが…。できれば、ばあちゃんからもらったペンを発見したいのですが、押し入れや倉庫の奥深くにあると思われ、まだ出てきません。

    今日は、でかいのは踏みませんでしたww

コメントは受け付けていません。