別次元な感触

本日、ロード練習に出る予定でしたが、昨日の天候がひどかったので23日に延期をしました。

2012 Leftyについて、赤が好きさんからいただいた情報を元に、検索をかけてみて該当の記事を見つけました。

Leftyのチューニング完了

なるほど! 私はこのリモートの機構の名前がXLocという名前であることも知りませんでしたが、オイルなのかケーブルなのかも理解していませんでした。nobrandさんにSRAMのサイトにマニュアルがあるとのお話をいただいて、見てみました。

なんとかなりそうだったので、自宅のMagura, Hayesのブリードキットを探してみましたけど、ホースとアダプタのキットが一つ足りないのと、該当する大きさのトルクスレンチがないため、Avid/RockShoxのブリードキットを購入するしかなさそうです。

今日はこの方法で対応しました。

ロックアウトボタンを固定…?
ロックアウトボタンを固定…?

ショボイのですが、ボタンを一番奥まで押し込んだ状態にし、セロテープで留めてみました。動きすぎるので、エア圧を110psiまで上げてあります。

未舗装路に入ったとたんに驚愕するような動きを見せ始めました。おそらくこの状態が2012 Lefty Maxの正常な動きなんでしょうね。動きのスムースさでは、これで2005 Lefty Maxを超えたと思います。今日はひどい悪天候のあとだったので、路面がウェットだったのであまり激しい乗り方はできなかったのですけど、高い段差が続く部分を下りてみたら、斜めに伸びる根っこをするすると超えて「さすが」な動きを見せてくれました。

ただ、私個人としては、もう少しコンプレッション側のダンパーが効いてくれたほうが好みかもしれません。途中でセロテープを剥がしてみましたが、一番開放側にしても、押し込んだときより抵抗を感じます。この状態より少しコンプレッション側の抵抗を抑えたくらいが一番好みになるのかな、と思います。

いずれにしても、XLocのエア抜きをしてからの話でしょうね。

セロテープはあまりにもショボイので、↑の記事でためされていたタイラップ作戦でいこうかと思っています。

このあと、JudgeとSpicyでも走ってみたのですが、JudgeとSpicyはかなり近い乗り物かなあ、という感じがしました。Spicyが極端に軽いことを除いては。

4件のコメント

  1. こんにちは。新レフティ,出口が見え始めたようで何よりですね。

    しかし・・機材が進歩するのは良いことですが,
    構造が複雑化+先鋭化しすぎという感じもしないではないですが・・。
    調整範囲が広すぎて,かえって迷うケースもありそうです。
    (こういう部分,デジカメも似たようなモノかもしれません)

    icofitさんはほぼ毎日乗り込まれてますから,少しの違いもお分かりになると思いますが,
    当方のように週末だけではダメですね(苦笑。まぁ,元々敏感肌ではないんですが・・)。
    前エントリの魅惑的なお申し出(ホィール類のレンタル)はクラクラ~なんですが(笑),
    今のRize 5は妙にバランスが取れているようで,乗って楽しいバイクになってます。
    それでも,あと1kg削れば大化けしそうですが。う~ん・・困った問題です(苦笑。
    今年はサドルとペダルのみ新調したんですが,薄型ペダルだけでもコギ具合が若干変わるもんですねぇ。

    23日のロード練,気を付けて楽しまれてください。

  2. sadaさん。こんばんは。おかげさまでLeftyの問題の解決策が見えてきそうですよ。
    確かに、機材の進歩に私たちが置いていかれているような気がします。XLocではない、以前のPBRであればこのトラブルはなかったのではないかと思います。オイルホースの状態とリバウンドノブの状態をキチンと合わせるのはかなり大変な気がします。
    舗装路だと、ロックアウトしているかそうでないかに気づかないことも多々あるので、私も相当鈍感だと思いますよ(笑。

    > 今のRize 5は妙にバランスが取れているよう
    確かにそうかもしれませんね。Prophetももしかしたら購入直後の14kgくらいのときのほうが下りについては安定していた可能性があります。シェイクダウンになった高峰山のダウンヒルは相当感触が良かったことを記憶していますから。11kgだと、思いきり飛ばすのはちょっと怖いかも。ただ、Rizeはリアの追従性が半端ではないので、軽くても安定しているのかもしれませんが(笑。ためしてみたくなったら、声をおかけ下さい。
    私はもうProphetと心中かな? 何度かRZ140フレームの輸入は考えましたが、結局何度も考え直してProphetの強化ばかりしてますよ(苦笑。

  3. おつかれさまです
    いつも皆さんの高年式車や Lefty搭載車を「はぁはぁ・・」と眺めているのが少しでも役立ったなら幸いです(笑

    23日の後で「た・・たまらん!」と HT or 29’er MTBに走られるのを期待しておりまs・・・・うわーなにをするー

  4. 赤が好きさん。こんばんは。今回、情報をいただいて助かりました。変なことをいろいろと試す前にまっとうな解決法が分かったのは大きいです。

    23日練習、27日本番ですが、やはりロードは乗る気になるまで気持ちを高めるのが難しいです(苦笑。
    29erはマジでほしい。先日違うショップでまた実写を見てきました。たまらないですね。
    でも近くにあったGiang Glory 2というDHバイクがほしくなりました…。30万円ちょっとで買えて、バランスが取れていてとてもいい感じなんです。

ただいまコメントは受け付けていません。