摺動音

Cannondale Prophet号のチェーンオイルをRAINFORCEDタイプのWAXルーブに変えたら、心なしかチェーンの動きがなめらかであったような気がします。

ところで、ホイールをコバルトに変えてから、前輪が回転するときに摺動音と思われる変な音がします。まだ新しいし、ベアリングがどうこうということはないと思うんですけどね…。

そこで思い当たったのがコレ。

Bearing Seal Lefty Hub ?
Bearing Seal Lefty Hub ?

crankbrothers cobaltには、ベアリングに土や埃の侵入を防ぐベアリング・シールが付属していなかったんですよ。仕方がないので、Mavic Crossmax ST 2009についていたシールを清掃して使っています。

シールを外したところ
シールを外したところ

2004年、Bianchi ML3を購入してしばらく乗ったとき、同じような音に悩まされたことがありました。このときの原因がまさしく、ハブシールにあって、内側にグリスを塗ったら音がぴたりと止まったという経験があります。

そういえば、Crossmax STから外して清掃したあと、グリスを塗らずにそのままベアリングの上にかぶせてしまっていました。

なので、いったんシールをはずし、ベアリングとシールの間にグリスを塗って再装着しました。

朝、改めて乗ってみて、音がどうなっているか確認したいと思います。

このシール、ショップに注文すればいいのでしょうが、eBayにもコンスタントに出品されていますね。スペアを持っておいたほうが良さそうです。

Cannondale Prophet
Cannondale Prophet

4件のコメント

  1. ホイールから出る異音は、私も経験有りますよ。
    ホイールを止めるボルト(銀色)とホイールキャップ(黒色)の擦れによる異音です。
    ボルト(銀色)のレンチ挿す側に他のホイールには付いていない、ゴミ浸入防止のOリングが付いていまして、そこと、ホイールキャップ(黒色)が擦れて音を発します。グリス又は、オイルを刺してやると、異音が消えますよ。

  2. 弐の槍さん。こんにちは!

    これはとてもありがたいインフォメーションです。
    コバルト装着以来、日に日にこの音の発生する頻度が高くなっていました。
    残念ながら私の対応は関係なかったようで、今朝はほぼずっと鳴りっぱなし。
    コバルトにはOリングが付いているんですね! ゴミ侵入防止という面ではよく考えられていますね。
    今日帰ったら早速WAKO’S SLでも吹いてみます。

  3. こんばんは,お久しぶりでございます。

    そう言えば,うちの廉価ホィールは適当メンテだけで過ごしていますねぇ…(苦笑。
    あまり異音って感じないんですが,やはり乗り込み不足でしょうか。
    高級モデルはけっこうシビアなのかもしれませんね。その分,回転や軽さが良いのでしょうし,
    どっちもどっちか・・・なぁ? です。

    今RIZe号に装着中のDELTAハブ(純正)はラチェット音もしませんけど,回転は
    スムーズで静かですし,なかなか気に入っておりますよ。社外品(某コバルトとか?)
    は見ると欲しくなるので,当分見ぬふりします。・・・(T.T)

    にしても,(↑)スポークが少ないと軽く見えますね(実際,軽いでしょうね)。
    う~~~ん。やはり見ないでおこう・・・(沈。

  4. sadaさん。こんばんは。

    Mavic Crossmax STは購入後最近までほぼメンテナンスなしでいけました。昨年夏からのごりごり音は疑われますけど、最近は出てなかったのですよね。
    cobaltくんは、買って数日で異音が発生しました。でも、乗り心地は最高ですね。かちっとした感じのCrossmax ST 2009に比べて、もっと弾力があるというか、反発で進むというか、あるいはサスペンショングレードが一つ上がったような感じがするというか、とにかくとても気に入っています。重さは多分カタログ値ベースで、Crossmax STと100g程度しか変わらないのじゃないかと思います。まだ確定はしていないですけど、Prophet号は近いうちにまた一段階軽くなる予定です。

    そうだ。気になったのでスポークの数を数えてみました。なんと、Crossmax ST 2009と同じですね。24本でした。cobaltは左右対称なので、重なって見えて少なく見えるんでしょうね。

コメントは受け付けていません。