G.DH Marathon 野沢温泉村大会 2008 AVALANCHE MAZDA CUP 27th

G.DH Marathon 野沢温泉村大会 2008
AVALANCHE MAZDA CUP 27th

という大会に出場してきました。2005年の第1回大会に出場して以来、3年ぶりの出場ですね。

前回の大会ではマウンテンバイクに乗っている時間より押している時間がはるかに長かったこともあってか、あまり次の大会に出たいという意欲は持てず、当時のブログにもそんなことを書いていました。2006年はDNS。2007年はもういいか、という感じでパス。今年も本当は出るつもりはなかったのですが、新しい仲間たちにも誘われたので久々に出てみることにしました。

ところが、野沢に来る直前に腰をひどく痛め、ちょっとナーバスになりました。整骨院で処置を行ってもらい、鍼も試したのですが、予選の3日前でしたからね。これは出場も取りやめなければならないかな、と思いました。ただ、そんな状況でも乗ってみるとあまり痛みを感じずに乗れるんですよね。せっかく来ているのだし、出場だけはしようと思いました。金曜日とかは寝返りを打つのもつらかったけど、N氏にウエストベルトを借りたところ、乗っている間の痛みをかなり軽減することができたので、基本的には問題なく予選、本戦に参加することができました。

ただ、結果は…。少なくとも本戦については1年目と同じですね。何も進歩してない。押している時間のほうが長かった。こうなったのにはいろいろな理由がありますが、もうどうでもいいや。終わったし。

来年も参加するかと聞かれたら、現段階では「NO」だな…。

レースはさておき、ウェルカムパーティの太鼓の演奏には魂を揺さぶられました。

でも、同じチームのNさんがすごくて、MTB初レース、鎖骨骨折から2ヶ月しか経過していないという状況で第一シードに進み、決勝も完走したのはすばらしかったです。MTBもまだ何回か乗ったくらいなのに。S君もまだ2回目なのに予選無事完走。タイムも私とそんなに変わらない!  H師匠にもいろいろアドバイスをいただき、助かりました。みなさん、お疲れさまでした。