KRAV MAGA(クラヴマガ) 予告編

exfit TVで、KRAV MAGA(クラヴマガ)の予告編を公開しました。

exfit TV向けに、シチュエーション別に護身のテクニックを紹介していただきました。

より詳しく知りたい方は、下記のような資料が公開されています。

護身術クラヴマガ DVD
護身術クラヴマガ DVD
最強護身術 クラヴマガ
最強護身術 クラヴマガ

私はDVDを見たあと、撮影現場に足を運びました。私も少年時代から空手や中国武術などを学んできましたが、護身術、という側面では非常に直接的で、効果的かつ実用的だと感じました。なので、撮影が終わったあと、「最強護身術 クラヴマガ」を注文し、こちらも読み始めています。書籍は実に多くの情報を収録していますが、DVDやexfit TVの動画と併せて研究するとよりイメージがわかりやすくなります。実は自分自身でも習いに行きたい気持ちが高まっている状況で。やはり、習いに行って心身で覚えるのが一番です。

ブルース・リーが禅から引用してきた言葉の中に「茶碗が役に立つのはそれが空であるからだ」というものがあります。同じことが「最強護身術 クラヴマガ」の中にも書いてあります。各種武術や格闘技を経験してきた人も、まずは空にして学びましょう、と。

ただ、私自身が現場で見た感じでは過去の格闘技や武道の経験は役に立つと思いますよ。私が中国武術を習ったとき、以前に習っていた空手の技術をいったんリセットして中国武術の習得に意識を集中しましたが、あとから空手の技はいろんなところで役に立っていました。当然、新しい体系を習う場合には私はほかをリセットしますが、きっとあとからうまく融合されて改めて私専用の技術体系ができあがるのだと思います。

これは本格的に学習する価値がありますね。