ポジションはだいたいOK

Cannondale Judge用のハンドルとステムがようやく揃いました。

Easton HAVOC ライザーバーおよびダイレクトステム
Easton HAVOC ライザーバーおよびダイレクトステム

これによって、ようやく目指していたポジションがとれそうです。

Cannondale Judge DH 2007 ハンドル&ステム換装前
Cannondale Judge DH 2007 ハンドル&ステム換装前

ハンドルバーとステムをEaston HAVOCに交換し…。

Cannondale Judge DH 2007 ハンドル&ステム換装後
Cannondale Judge DH 2007 ハンドル&ステム換装後

このようになりました。ダイレクトステムに変更したことで、ハンドル位置がかなり下がっています。ダイレクトステムは真ん中の位置を選択。少し長くしたり、短くしたりの調節ができます。

これで、ポジションはだいたい固まってきたかな? しかし…。

ステアリングコラムが飛び出しちゃうんですよね
ステアリングコラムが飛び出しちゃうんですよね

Easton VICE ステムで覆われていたステアリングコラムが露出してしまうわけです。こんなにスペーサー持っていないし、今日はこれ以上作業できず。

コラムスペーサーで覆っても不格好な長さですね
コラムスペーサーで覆っても不格好な長さですね

長いコラムスペーサーを買って来て覆っても、さすがにこの長さは不格好だなあ。パイプカッター買って来て切ってしまうか…。スターナットを外さないと無理?

それにしてもハンドルバーが長い!

ライザーバーの長さは750mm。私が使った中では過去最長。
ライザーバーの長さは750mm。私が使った中では過去最長。

ちょっとまたがってみて、ハンドルを抑えてみましたが、750mm幅、いいですね! 角度がよく上腕部の力が抜けるので、肘を柔らかく使えそうです。

ちょっと走ってみようと思ったら降雨。

あとはオイルライン。まだヘイズ用のホースは届きませんが、mtrmasaさまに東急ハンズなどであらゆる工具が手に入ること、必要なものなどを教えていただきましたので、到着を待たずに着手するかもしれません。

最後はフロントホイールかな。

速いとこデビューをさせたいですね!

4件のコメント

  1. ダイレクトステム、カッコいいじゃないですか・・こんにちは。
    仕上げがクール+ソリッドで。コレも削り出した跡とか、残ってますか?(笑
    位置が3箇所のボルト固定なんですね、凄く強そうだし・・・。

    お写真拝見してちょっと発見(…と言うほどでも無いですけど)、
    ヘッドベアリングはケーンクリークだったんですね。
    うちのEPIC号にもトカゲ君、付いてますよ。お値段の割には
    質感も良いし、
    5年使っても全くガタもきてません。クリキンのようなオーラは
    無いですが、渋い選択じゃないか・・と悦に入ってます(苦笑。

    (↓)色々とあったようで・・。我々の年代になると、不幸事の方が多くなって来ますね。
    たまには昔の仲間と連絡くらい取り合わないといけないか・・と、
    あれこれ考えさせられました。アルコール嫌いが多いので、
    なかなか宴会にならないのが一因かもしれないですけど。

  2. sadaさん。こんにちは。

    1号機もダイレクトステムを使っていたので、今回もそれにしたいなあ、と思っていました。当初はオレンジ色が早く入手できるということでしたのでそちらを予定していたのですが、入荷が遅れたみたいなので、あとから黒に変更しましたよ。

    そう、位置を3カ所、ボルト固定で変えられるので、ポジションの微調整ができますね!

    > ケーンクリーク
    ですね。Prophetがぽしゃったとき用の、オーバーサイズ用ヘッドセットも2つ持っていますがそれもケーンクリークです。
    クリキン、使ったことがないのですが、やはりいいのでしょうか?

    > 不幸事
    確かに知り合いが増えれば、その分絶対数は確実に増えますよね。私自身があまりアルコールが得意ではないので、なかなか交流復活のきっかけを作りがたい、というのもあるのかもしれません。

  3. 着々と自分好みに進んでますね!

    自分も来週土曜日に足慣らし程度ですが信州の
    要屋さんに走りに行く予定です。
    昨日の診断でやっとランニング程度ならOKが出たので
    楽しみです!

  4. ナカダ〜!さん。こんにちは。

    > ランニング程度ならOK!
    おおっ。おめでとうございます。回復速いですね。
    トレイルとランニング、どちらが衝撃が強い運動なのか微妙ではありますが(苦笑、とにかく転倒や足つきには注意して下さいね。

    でも、少しずつ一緒に走れる時期が近づいて来ているようで楽しみです。

コメントは受け付けていません。