Lapierre Spicy号でも

3連休の最終日は、Lapierre Spicy号を出しました。

Lapierre Spicy号
Lapierre Spicy号

1回目、少し後輪が暴れた感じがしたので、DHX5.0 Airのリバウンドノブを3クリック締めたら、ちょうどいい感じになりました。今日も数回試しましたが、Spicy号はとてもなめらかです。

ということで、昨日Judge号で成功した段差も試すことにします。

Spicy + 段差
Spicy + 段差

さすがにJudge号よりは怖い感じがしましたが、フロントを落とす方法で問題なくクリアできました。Judge号は着地点の斜面でもかなり制動できますが、Spicy号はブレーキが前後7インチロータ、タイヤが2.25サイズということでさすがにJudgeよりは難しい感じがします。でもチェーンリングも根っこに触れず、無事にクリア。Prophetではチェーンリングが削れてしまう階段も問題なく下りることができます。橋から見ていた高齢の女性が、「素晴らしい」とほめて下さったのには照れましたけど。

写真や動画で見ると何でもなさそうですが、結構怖いですよ
写真や動画で見ると何でもなさそうですが、結構怖いですよ

Judge、Spicyとここをクリアできたので、あとはProphet号ですね。でも、Prophet号だとチェーンリングが根っこをこすりそうな気がします。大丈夫かなあ?