BOSE in-ear headphones BOSE-IE

もうヘッドホンは買わないつもりだったのですが、あのBOSEがインイヤータイプのヘッドホンを出す、というではありませんか。しかも、カナル型ではなく、また従来のオープン型とも異なる新しい装着法を採用しています。
現在はSHURE E500PTHを日常的に使用していますが、私が持っているヘッドホンの中ではE5cと並び、非常に高音質で気に入っています。
ただ、長時間の装着は正直なところ少し疲れます。カナル型であること、コードは耳の上を通すのが基本、というところもその原因なのでしょう。
もっと気楽に装着できて、外の音もある程度聞こえる。しかも、デジタルオーディオプレーヤーに最適化された音を出す。さらに、BOSE初のインイヤー・ヘッドホン。特に、最初の2つの理由は私にとって魅力的でした。こういうのを一つ持っていてもいい。

そんな訳で、また買い物をしてしまいました。

価格帯が1万円台ということで過剰な期待はしていませんでした。普段使っているSHURE E500PTHの価格帯は6万円程度ということで、比較するのは酷な話だと思いますが、ファースト・インプレッションを書いてみます。

・装着感は間違いなく軽いです。耳の奥に押し込まなくていい、というか押し込んではいけないのです。E500PTHは常に耳に異物感があるのですが、BOSE in-ear headphones BOSE-IE はそれを忘れてしまいます。
・耳の上へコードを回さなくてもいいのもラク。カナル型になれている人は、密着感の少なさに不安を覚えるそうですが、私はそういった頼りなさを感じることはありませんでした。
・外の音は結構聞こえますが、音漏れはどうなのか? 今度確認してみたいと思います。
・SHUREの製品はかなりボリュームを下げて聞かないと、音が大きくなりすぎますが、BOSEは逆でした。相当ボリュームをあげて聞く必要がありました。BOSEのあと、SHUREに変えたとき、ボリューム設定がそのままだったので、ちょっとびっくりしてしまったのでした。
・BOSEは低音がすごいといいます。確かに、低音はすごく強調されているように感じました。ただ、SHURE E500PTHのようにメリハリのある低音ではなかったこともあるのか、迫力はあまり感じませんでした。
・聴き始め、というせいもあるかもしれませんが、高音の解像感や中音のクリアの感じは全然ない感じがしました。明らかにこもっているように感じてしまうのですが、やはり低音の「ウンウン」といううなりの影響もあるのかもしれません。

まだまだ聴き始めなので、エイジングが進んでから良さがわかってくるのかもしれません。

音質はともかく、装着感はすばらしいですね。

今後もE500PTHを使うことが多いのでBOSE-IEのエイジングは遅れるかもしれませんが、その際にまた追記することにしましょう。

2007/01/23 追記
その後、音のこもった感じがあまりにもひどい感じがしたのでこの1ヶ月、ほとんど使うことはありませんでした。しかし、インターネットのいくつかのレビューサイトをみると「音がこもる」というネガティブな意見以上に、高い評価を与えるユーザが多いのも事実。
そこで、BOSE-IEに高い評価を与えている人の意見を集めて、その人たちがどんな利用の仕方をしているのか、調べてみました。iPodなどのイコライザーで調整するというのは私もためしていましたが、一番気になったのはその装着法についてです。
BOSE-IEについては、カナル型のヘッドホンのように耳の奥に深く差し込んではいけないといいます。私も注意していたつもりですが、くぼみの部分にぴったりはめるくらいでOKと考えていました。しかし、その状態からできる限り浅く、ギリギリのところに引っかける程度にすると、音質が飛躍的に改善することがわかったのです。高音、中音部もよく聞こえるようになったし、低音もメリハリが出てきました。しかも、かなり迫力があって胸の奥まで響いてくるような感じすらします。これはすごい。
音の解像感、鮮明さではさすがにE500PTHには劣りますが、何より装着感が軽く、耳に圧迫感がないこと、外の音がきれいに聞こえることなどから、長時間聞いてみてもあまり疲れた感じがしないことがわかります。また、E500PTHは非常にクリアで、細部の音、ボーカルの生々しさ、低域の解像感など、今のところ私の中では最強のヘッドホンなのですが、それに対してBOSE-IEはスピーカーから出ている音を聞いているような錯覚にとらわれることがあります。E500PTHが耳のすぐそばで小さい音が鳴っているように感じられるのに対し、BOSE-IDではもう少し離れたところから聞こえるように感じられるのです。
これで、BOSE-IEの用途が見えてきました。いろいろな場面で使い分けることができそうです。

2007/01/26 追記
ネットでの書き込みを見ると、イヤーチップが簡単にはずれる、紛失するという意見を見かけますが、まさか私も同じ目に遭うとは。BOSE-IEの使用を再開して数日ですが、こんなに早く、簡単になくなってしまうとは思わなかった…。とりあえず、BOSEのサイトでなくしたMサイズを2セット、いい感じで音が聞こえるSサイズのスペアを注文しましたけど。

2007/04/21 追記
上記の件、結構ネットではいろいろと話題になっているのでしょうか? 先日BOSEから新型のイヤーチップの無償提供に関する案内をいただきました。私の場合はBOSEでスペアをすでに注文したこともあってか、Quoカードもついてきました。
E500PTHの首が折れたあと、改めて引っ張り出して使ってみたのですが、やはり現在のE500PTHやE5cと比べるとかなり物足りない感じがします。
耳の負担が小さい感じがするので、何かをしながら聴くとかにはちょうどよいかもしれません。

2008/07/12
この機種についてはすでに新型が出ています。