ブルース・リーコレクション—中村頼永秘蔵コレクション

 私もブルース・リーの書籍・資料などについては相当集めているほうだと思いますが、このムックをみるとまだまだ持っていないものばかりだということを認識させられます。さすがはブルース・リーを尊敬し、一番弟子のダン・イノサント氏に師事され、世界的に認められる武道家の一人である中村頼永氏だと、感服します。
 そういえば、こんなことがありました。私自身、格闘技が大好きでよく見に出かけていました。日本の両国国技館でタイの二大スタジアムのチャンピオンが対決したとき、「これは歴史的な出来事だ」と喜びいさんで出かけた記憶がありますが、確かこのとき中村氏をお見かけしました。当時はまだブルース・リーカットをされていましたね。その後も、行く先々の会場で、彼を見かけることになるのですが、何回目かで、ブルース・リー関連の雑誌に出ていた中村氏であると気づきました。すごく目立つ人で、華があるなあ、と思ったことを記憶しています。佐山聡先生が出版された「シューティング入門」のモデルもされていたので、「あの雑誌でブルース・リーを目指す青年として紹介されていた人が、いまをときめくシューティングでも活躍されているんだ」ということを知り、すごく元気づけられもしました。