スタンディング・スティル

昨日はCannondale Prophet号を出したので今日はLapierre Spicy号で練習しに行きました。自宅近くでスタンディング・スティルのみ練習しようとも思ったのですが、せっかくの休みだったのでいつもの場所まで。

練習場所
練習場所

少しサグを多く取りすぎていたので、エア圧を若干上げてみました。若干コツコツとした乗り心地になりますが、仮想登山道のほうも問題なく走れました。

そして、↑の写真の場所まで移動して、練習してみたのですが、2回目を下りたときにニオイを感じたので確認してみたら、もう後輪に2箇所踏んでしまっていましたよ。とりあえず、枝で落として水で流して…。結局場所を移動してスタンディング・スティルの練習です。

本格的な練習は今日で3回目ですが、今日は今ひとつうまく行かない感じでした。昨日のProphetのときのほうが調子が良かったです。でも、1回だけ数分止まることができましたよ。最初はトップチューブが左太ももにコンコン当たっていたのですが、だんだん振り幅が小さくなってきて、最後はピタッと。地形的に前輪の前に本当に小さい根っこが顔を出していたのがよかったのかもしれません。

「やった。できるようになった」

と思ったのもつかの間、下りてやり直すとまたできない(苦笑。もうちょっと修行が必要なようです。

でも、この練習を始めてから、低速や難しい場所での乗り方にずいぶん余裕が出てきたような気がします。仮想登山道でも肝心な場所で踏ん張ることができるようになった感じです。

まだまだ時間はかかりそうですが、一つ頑張ってみますよ。

4件のコメント

  1. 毎日練習お疲れ様です!
    スタンディングは重要ですよね、
    岩場やスイッチバックの狭いトレイルでは
    かなり頻繁に行いますし、
    トライアルチックな場所では足を付いたら負けみたいな
    ところもあるから自分もたまに練習しますよ!

  2. ナカダ~!さん。こんばんは。
    今更ながら、スタンディングの練習を一生懸命やっています。
    走れればイイので、という感じでほとんどやったことがなかったのですよ。
    まだまだ出来たり、出来なかったりですけど、少しずつ上手になっていく過程は楽しいものです。
    これで、今まであきらめて下りていたスイッチバックなども乗ったまま下りられるようになるかもしれません。

  3. 練習お疲れ様でした。理想のライディングが出来ると嬉しいですよね。
    最近、忙しくて、時間が取れず中々乗れなかったですが、来月からは、ゆとりが持てそうなんで、基礎をしっかり磨いて行きたいと思います。
    昨日、久々の休みで、散財してきてロード買っちゃいました。人生初のロードです。

  4. 弐の槍さん。こんばんは。

    来月からはゆっくり乗れそうということでなによりです。しかし、助六君は楽しみですネ。私はSCOTT CR1の中級グレードの印象までしかわかりませんが、CR1は同じカーボンフレームのXCバイクVertex号などと比べるとはるかにしなやかでした。
    SuperSixはレーシーなのにさらに走りやすいということで、どんな乗り心地なのか、興味ありますね!

コメントは受け付けていません。