ねこばば

もう昨日になっていますけど、午前中から仕事の打ち合わせ。自宅に戻ったのが15:00を過ぎていたので、軽く食事をとった後、30分ほど走ってきました。

Cannondale Prophet号
Cannondale Prophet号

今回はCannondale Prophet号ですが、こういう場所を走るときはやはりちょっと怖さを感じるようになっています。Lapierre Spicy号に乗り慣れて、甘えが出てきたか…。Prophet号はサスの動きはスムースではあるんですが、大きめの段差の連続では少し撥ねるような感触がありますね。リバウンドは結構かけているんですけど…。購入店のショップの店長様が「Leftyは初動は素晴らしく、引っかかる感じなしにするっと動くところが素晴らしいけど、弱点はリバウンドかな」とおっしゃっていました。他と乗り比べてこのことかな? とちょっと思いました。

それにしても…。

やっぱり異臭がしますよ
やっぱり異臭がしますよ

やっぱりこの周辺、異臭がします。ただ、正月と比べて異臭の位置が1週間ごとに下に下がってきているのが分かります。斜度が強いので、下のほうに流れているのでしょうかね?

そして、先日は異臭がしなかったS字カーブを練習したのですが…。その1発目で前輪にベッタリです。ちょっと大きめで、非常に臭い! 枝を使ってこすったのですけどなかなか落ちない! 年々酷くなっていく猫ばばにすっかり閉口気味です。今日はイヤになってここを離れたから会わなかったけど、毎日餌やりにきているおばさんにさすがに文句を言いたくなりました。

いぬばばは表面に落ちていることが多いから避けられもしますが、ねこばばは土に浅く埋まっているので、マジで地雷ですよ。

猫ばばがLeftyの裏側に隠れるように撮影…
猫ばばがLeftyの裏側に隠れるように撮影…

猫ばばは付いているけど、私が所有した歴代バイクの中では、やはりProphetのデザインは一番好き。これだけはLapierre Spicy号も敵いません。

最近よく行く駐輪場には、いつもBBQ色っぽいCannondale Super Vが停まっています。あのフレームのマッチョさにはマジでしびれますね! このSVはスイングアームがProphet号のようにエレベーテッドタイプで、しかもディスクブレーキが使えるタイプです。マジで欲しくなってしまいますよ…。