新兵器?

Cannondale Prophet号、いよいよだめな感じです。本当に本体がダメなのかどうかは未だにわかりません。何かのパーツが共鳴してあんな音を立てている可能性はあります。でも、今まで全くなかったものが、全バラして装着し直しても発生するわけですから、何かが起こっていることは間違いありません。

あの、何かが引っかかれたような「ギーッ」という音と振動。荒れ路面の高速下りでしか出なかったのに、今日は時速20km/h以下の舗装路の移動でも発生していました。音がするときに、ちらりと後輪の周囲を見てみたのですが、やはり理由は分かりませんでした。

いずれにしてもどんどんひどくなっています。もうちょっとひどくなってくれれば原因も明らかになるかもしれません。が、この状態でダートで激しく乗ることは厳しいでしょう。すごく寂しくて残念です。都内の移動はRansomではつらいので、Prophetのフレーム交換を急ぐことにしました。

で、今日はそのへんの相談をして、内金を入れてバイクを確保する覚悟でショップに向かったのですが…。いろんなバイクを見ておくのもいいだろうと、途中にある大規模チェーン店に立ち寄りました。RZ One 20の実車が置いてありましたが、もうRZ One40はもうショップ在庫はなく、メーカー在庫が数台あるのみだ、という点では先日のbikitさんと同じ状況でした。

それで、大量に展示されていた別のメーカーのバイクを見たのですが、それで計画が完全に変わってしまいました。当初はVertex/Ransomを処分し、Prophetと同じタイプの使い勝手のバイクを1台だけ残して愛でる(本当だったらProphet号をそのまま使いたかった)、という予定でした。それが、ProphetとRansomをまとめて1台で楽しめるようなバイクにしようという考えに変わったのです。

このショップの店員さんもいい人で、次から次へと「またがってみますか?」なんて感じで、いろいろと見ることができたのですよ。

店員さんによれば、それは「攻める」タイプのバイクではなく「快適に楽に楽しむ」バイクなのだそうです。実際またがってみましたが、確かに、こりゃコンフォートだ。ソリッドに、切れるように走るProphetからは完全に方向転換という感じです。いやいや、おっさんにはいいバイクだと思いました。

店員さんの勧めで、もう一つ狙っていた、Scott Geniusにもまたがってみました。新Jekyllの対抗馬ですね。リアはあまりスムースではなかったですね。それにサイズがMで、175cm前後の人向けだそう。スタンドオーバーハイトも高いので、面白いけど次のバイクにはできませんでした。Geniusはなかなかソリッドな感じかな?

というわけで、今週末にはそいつが来る予定です。Prophetのように5年は乗りたいですね。パーツグレードを抑えた入門機ですので、標準状態では重かったり、機能的には若干寂しい感じです。Prophet号のときのように徐々にグレードアップしていこうと思います。

10件のコメント

  1. こんばんはです

    “赤いオブヂェ” で発生した異音はリアサスユニットが原因で
    Mr.cannondale先輩の Jekyll号での異音は “あれ” の前兆でした

    >今週末にはそいつが来る予定です
    ・・・・そうですか、ついに VooDooの戦士になられまs(ry

    夜更かしをしていると、お姉さま方に叱咤されますので
    就寝をすることにしますね、愉しみに ROMしております

  2. 赤が好きさん。こんばんは。

    > 夜更かしをしていると、お姉さま方に叱咤されます
    あああ…。まだそういう状況なんですね…。
    とにかくご無理だけはなさらぬよう、復活をお待ちいたしております…。

    > “赤いオブヂェ” で発生した異音はリアサスユニットが原因
    昨日のショップの店員さんもそうではないか、とおっしゃっていましたが、サスユニットを交換すれば復活できるのかな?

    > Mr.cannondale先輩の Jekyll号での異音は “あれ” の前兆
    もしこっち側が原因だったら…。フレームの破損の予兆ということで完全にアウトですが…。

    なんか心身ともに非常に疲れているため、来年はコンフォートにいきたいと思います。

  3. PROPHET号さん、お疲れ様でした。新しい相棒が、今週末に、現れるなんて、ドキドキしちゃいますね。
    少しづつステップアップして行く事が出来るのも、自転車の良い点ですよね。気が付くとフレーム以外は総とっかえって事もしばしば有りますが・・・

    肉体に合わせた、自転車選びも良いですね。

    お互い、気持ちは若いですが、肉体は・・・攻めのバイクで、気持ちは逝きたいが、身体は、コンフォートな優しいバイクですよね。

    後15歳若ければ・・・

  4. 弐の槍さん。こんにちは。

    赤が好きさんが体験されたリアサスユニットの件もありましたので、一度Prophet号の古いリアサスに戻してみようかと考えています。
    これで音が出なくなったら、新相棒は一体なんだったのか、ということになりますが…(苦笑。
    やはり、「身体は、コンフォートな優しいバイク」ということでは新相棒はかなりよさそうです。
    気持ちは攻めたいところですけど、前回は富士見の4本目まで体が持たなかったし…。始めたばかりのころは4本目位が一番良かったのに…。

  5. こんばんは。
    「快適に楽に楽しむ」バイク?????
    Mac新製品の憶測が飛び交うように、頭の中でいろいろなMTBを想像をしており、今週末の更新が楽しみです。
    富士見へはご無沙汰ですが、いまならMTB・スキーともに4〜5本滑ればお腹いっぱいです。
    (昔は、スキーでゴンドラに20本以上のっていました)
    年に合わせた遊びが大切ですね。

  6. Paraさん。こんばんは。

    普段のライドだと「快適」「楽」にはならないかもしれないですね…。快適というか「ふわふわ」な感じがしたんですよ。
    私、ふわふわが好きで…。

    今、C.O.Gのメンバーの方から「ハブでは?」というご指摘をいただきました。最初に発生したときに、sadaさんからも「ハブでは?」という指摘をいただいたことがありました。
    調べてみたらこんな情報が。

    http://eco-run.com/car/2006/01/post_7.html

    これは自動車ですけど、センターラインを踏んだような振動、異音というのが、かなりぴったりな表現で…。
    Prophetはこれ以外にもガタピシ状態ですが、ハブが原因だったらProphetはまだ十分に現役?
    だとしたら新兵器は時期尚早だったかも…。

  7. はじめまして。Prophet(2006)に乗っているものです。
    ずっとROMしてましたが、たまらずに出てきてしまいました。
    自転車替えられてしまうのはとても残念ですが、次のバイクでも楽しんでライドできるといいですよね。
    これまで沢山参考にさせてもらいました。
    また遊びに来させてもらいます。

  8. mairuさん。はじめまして!
    同じProphet乗りとして、今後ともヨロシクお願いいたします。

    Prophetは休ませようと思っていましたが、妙な音はするものの、手持ちの中では圧倒的な走りをするバイクなんですよね。

    車体もへたり気味なのだとは思いますけど、皆様のアドバイスを総合すると、リアサスやホイールのオーバーホールでもしかしたら今回の不具合は解決できるのではないかと思いはじめました。
    昨年フルオーバーホールを依頼したばかりだったのでもう厳しいのかと頭から決めていましたが(実際にはフルオーバーホールとまでは言えない感じでしたが)、もう一度フルオーバーホールを依頼してみようかと考えています。
    いつか一緒にProphet号で走りたいですね!

  9. こんばんは。

    新しいバイクの到着が楽しみですね。行動が素早いですね。ふふ。

    Prophetは、ひとまず皆さんのお話からすると怪しそうな、
    パーツを組み替えて確認してみるといいんでしょうかね。

    手持ちのリアサスに変えつつ、ホイールも奥様号のLeftyの
    ホイールに前後組み替えて確認してみて異音が消えるといいですね。。

  10. hw875さん。こんにちは。

    Prophet号は、一度フル・オーバーホールに出してみようかと思います。昨年は戻ってくるまで2ヶ月もかかりましたけど、都内にLeftyまで一気にオーバーホールできるショップ、ないかなあ? sadaさんのところは、ショップ内でLeftyのオーバーホールが可能だったようで、1週間で戻ってきたそうなので…。
    今回はリアショックのオーバーホールも必要になりそうですね。

ただいまコメントは受け付けていません。