富士見パノラマに行ってきます

一つのお仕事のあと、かなり以前のお仕事の後片付けをしていて(相手が友人でなきゃ断っている仕事ですが)、こんな時間になってしまいました。途中、Prophet号のタイヤ交換、マイグレーションの解消作業などもありましたけど。

面倒なのでRansom号で行こうかなという気にもなったのですが、今年はまだ富士見を走っていないProphet号を持って行こうと思います。Cコース、AコースはさすがにRansomのほうが楽なんじゃないかなと思いますが、BはたぶんProphetのほうが快適でしょう。Ransom号のKenda Nevegal 2.35/Blue Groove 2.35を見慣れていると、Maxxis High Roller 2.35 Super Tackyは細いなあ、と思ってしまいます。リムの太さもあるのかもしれませんが。

本当はステムを短くして、DHハンドルに換装、というところまで持って行ってから走りたかったのですが、そこまでは余裕がありませんでした。

ContourHD 1080pは本日朝に戻ってきたようです。今回も消費税を取られたということで、奥さんが怒っていました。Wiggleさんの荷物の送り方に問題があったのかもしれませんが、納得が行きません。でも、手続きしている暇ないですよ。むかつく。

今回はヘルメットの上に装着する形でチャレンジします。固定力は強いように感じますが、真ん中の台座を固定しているピンがずれると、片側が抜けてしまってぐらぐらになりますよ…。設計ミスでしょう。これ。

ヘルメットをまっすぐにしているといいのですけどね…
ヘルメットをまっすぐにしているといいのですけどね…
ヘルメットを傾けただけでこれはヒドいっしょ!
ヘルメットを傾けただけでこれはヒドいっしょ!

ひどいでしょ? コレ。走行中は、このピンが反対側に寄らないように、なにか挟もうかとは思いますが、アホみたい。

ContourHDおよび周辺機器は、前回の本体の故障といい、マウントの不安感といい、品質があまり良くないように感じます。これではとてもおすすめできないですね。数度のクラッシュにも耐えながら無事に稼働している、TさんのGoPro HDのほうが確実かと思います。見た目のかっこよさとちょっと低価格だったということで決めてしまった私の安易さを呪います…。