親指シフトノートパソコン 発売

 富士通専門店のアクセスさんから、
『ACCESS OASYS【緊急】情報 08/04/18』
 というタイトルのメールが届いていました。

 何かと思ってみてみると、なんと「親指シフトキーボード仕様のワイドノートPC」が新発売になるそうです。アクセスさんのオリジナルモデルです。
FMV-S8360/S

 親指シフトキーボード仕様のノートが出るのは2年ぶりだそうですが、そのPCは私の持つノートとスペックがあまり変わらなかったのでパスしました。私が購入したのはその一つ前のモデルで3年前のことになります。

 しかし、3年も経過するとどうもPCが重くなってしまいます。Windows XPも再インストールしたばかりというのに非常に重い。Windowsの場合はかなり重量級のセキュリティソフトを常用せねばならず、また最低限必要なユーティリティなども立ち上がっているので仕方がないのか。

 これまで、親指シフト搭載マシンとなるとどうしてもスペックが低い傾向にありました。しかし、今回は違います。Intel Core 2 Duo 2.1GHzを搭載するので、現在メインで使っているMacbook Pro 17 inchをCPU性能で大きくしのぎます。

 親指シフトキーボードモデルは自由に手に入れるわけにはいかないけれど、このように2年おきくらい、PCが最新のソフトウエアに耐えられなく?? なってくる位に出てくれるのは本当にありがたいですね。
 ああ、本当はiMacの最新版を買おうと思って準備していたのに、これは計画変更です。このノートは絶対に買わねばならない。買う!!