Cannondale元気になってる

 最近、このブログはDorel社による買収の件や、Moto & Rizeの件など、Cannondaleに関するネタが続きましたが、Cannondaleのインターナショナルサイト(http://www.cannondale.com/bikes/)を見たらMoto & Rize がついにトップページに紹介されていました。私の大好きなProphetは2008年モデルとして先に発表されていますが、MotoとRizeの間
に挟まれ、来年まで残らないかもしれませんね…。

 MotoとRizeについては下記のようなコンテンツが公開されています。

http://www.cannondale.com/thelodge/

 私は個人的にはMoto1 Carbonのフレームだけほしい。

http://www.cannondale.com/bikes/08/cusa/model-9VB1.html

 色はMoto2のほうが好きなのですが、リアショックがFOX DHX 5.0 Airではなく、FOX DHX 4.0 Airになってしまうみたいで。フレーム売りはしないのかな。完成車での購入はどう転んでも無理。ProphetとRansomからパーツを移植して、1台にまとめて、保守/維持コストを少しでも下げて… などと勝手に妄想している最中です。

 私はオールマウンテンバイクが大好きで、Cannondale Jekyll, Prophet, Scott Ransomと3台も購入しているのですが、CannondaleではLeftyならぬRighty? (右側の片持ちフォーク)を搭載した、折りたたみコンセプトバイクも登場しそうな勢いで、これもなんかすごく興味があったりします。

http://www.cannondalecommunity.com/en/local-product-reviews/other/default.asp?item=298976

 昨年には台湾製の低価格バイクを発売し(といっても、F7 Discなんかは私のツボにはまるバイクなのでとてもほしかったりする)、Dorel社に吸収され、どう転ぶか心配していたのですが、明らかに息を吹き返していませんか? Cannondale。すばらしい。
 今年、来年あたりの展開がとても楽しみですね。