SiC BodySlam LL Freeride/DH stem(40mm)

SICの40mmステム、前回当ててみたときには明らかにリバウンドノブに干渉していたのであきらめていたのですが、自宅に唯一、25.4mm系のハンドルが残っていることを発見。以前このステムをChase号に付けたときにはクラウンの位置を5mm上にずらして装着したのですが、よくみるとCarbonのクラウンは最初から一番上に接着されています。これは、もしかして、Prophet号にも付くのではないかと、今し方試してみました。

するとまあ、なんと付くじゃないですか! これが。

Lefty Max + SIC STEM 40mm
Lefty Max + SIC STEM 40mm

そういえばChaseに付けていたハンドルはTRIGONのカーボンでしたが、クランプ部分が急激にライズしていくものは大丈夫なのかな?

上から見るとこんな感じでまるでDHバイク
上から見るとこんな感じでまるでDHバイク
クリアランスもなんとか確保
クリアランスもなんとか確保
リバウンドノブも回せました
リバウンドノブも回せました

Chaseに取り付けたときと同程度のクリアランスはあるように見えます。

使えると分かると、このステムを急激に使いたくなってきてしまいました! ハンドルは選びそうですが、25.4mmサイズのハンドルを物色してみよう!

2件のコメント

  1. あ・・もぅ蒸着してる・・(苦笑) こんにちは。

    おっと、ちゃんと付くんですね、40mmでも。若干、首長ですが、コレは楽そうですよ。
    (ステム自体の厚みが少ないので、良かったのでしょうか)

    このステム、ハンドル径の変換アダプタがイイですね。
    単純なパイプ型だと、装着時ズレて困りますよね・・(ちょと面倒です)。

    うちのRIZEも、もう少しハンドルを寄せてみたいので、
    短いステム、気長に探してみたいと思います。

  2. sadaさん。こんばんは。

    > ステム自体の厚みが少ないので、良かったのでしょうか
    そうみたいですね。
    Leftyの突き出し量に合わせて、ぴったりになるようにコラムスペーサが付属してきます。
    今は80mm 5°に戻しているので、実際に乗った感触は分からないのですけど、例の崖でChase + Lefty Maxが一番扱いやすかったのは、実はこのステムのおかげである可能性も高いですね。

    > ハンドル径の変換アダプタがイイ
    ですね。前側(フタ?)のほうのアダプタを外せなかったので完全な形ではためしていないのですが、31.6mmハンドルでは残念ながらリバウンドノブと干渉する感じでした。

    > RIZEも、もう少しハンドルを寄せてみたい
    私もProphet号は思い切って短くしてもいいような気がしています。
    知り合いのSIC 50mmを付けたProphetは明らかにコントローラブルでしたから。
    もちろん100mmも持っているので、シチュエーションに応じて変える楽しみができたかも。

ただいまコメントは受け付けていません。