久々に神社裏に回るも…

野沢温泉スキー場から帰ってきた週末、Prophetだけ水洗いしてみましたが、ブリスNEOの防汚効果なのか比較的あっさりきれいになりました。

汚れの目立ちやすいRocky Mountain Vertex RSL号にもやっておくべきだということで、今日の午後にようやく着手。

Rocky Mountain Vertex RSL号
Rocky Mountain Vertex RSL号
リア・トライアングル
リア・トライアングル
BB周り
BB周り

白は汚れが目立ちやすいので、余計な汚れがブリスに巻き込まれて固まってしまわないかが心配でしたが、とりあえずうまくできた感じです。

掃除をしてみて、チェーンに浮いている錆や、上プーリーの回転の重さなどがちょっと気になりました。また、前後のシフターもやたら重いので、近いうちにケーブル全交換もしてしまおうかな、と思います。

新XTRが出たら10速セットを入手して、ProphetかVertexのどちらかにインストールもしてみたい気が…。まあ、今のところ夢物語です。

さて、今日はchainreactioncycles.comからメールが来ていて、2007及び2008のScott Ransom号のフレームが入ったことを知りました。うーん。いいですね。カーボン・フレームのほう。リアショック込みで3.08kgですよ。2007年のほうはSサイズ。ほしいなあ。誰も気づかないうちに換装してしまいたいなあ…。

というわけで、カーボンRansomに思いをはせながら、今日は私の6061版Ransom号で、久々に神社の裏に回ってみました。

この崖も久々に下りました
この崖も久々に下りました
出口に倒木が…!
出口に倒木が…!

少し来ない間に結構荒れていて、こんな倒木まで。葉が全部枯れていたので、だいぶ前に倒れたのでしょうね。

地面も乾いていて、下りるたびに土埃が大量に舞い上がります。

深さ20cmほどの地割れが…
深さ20cmほどの地割れが…

ここに通い始めて数年になりますが、地面がこんな状態になっているのは初めてです。分かりにくいですけど、結構たくさんの地割れがあります。この場所は今年の初めに右肩から落ちて負傷した場所なんですけど、ツルツルなイメージがあるのに、ここまで乾いているとは…。いつも濡れていた仮想登山道のような段差も乾いていましたよ。

しかし、今日は暑かったです。昨日は木陰が涼しい、なんて書きましたけど、今日は木陰も熱風でした。

神社裏の一連の写真はRICOH CX1で撮影してみましたが、最後の1枚を除いて加工していません。それにしても不自然な色というか、イマイチ好きになれないですねぇ。明るい野外での子供の写真とかは結構よく撮れるんですけど。やっぱりcanonがいいかなあ。コンデジはやっぱり買い換えよう。

……今日もいつもの方が野良猫に餌をあげていましたが、なんかとても数が増えていると思いました。通路の通過中に何匹と遭遇しただろう…。

今日確認してみたら、複数あった猫小屋らしきものが撤去されたみたいです。誰が、何の目的で設置したのか不明だし、不気味さもありましたので、実は先日公園管理事務所にそれとなく報告しておいたのですが、それで動いてくれたのかもしれません。

今年4月に撮影した猫の小屋らしきもの
今年4月に撮影した猫の小屋らしきもの

今日は周辺の張り紙をいろいろと読んでみました。公園管理事務所が掲示したものから、任意団体の張り紙やら警察署の張り紙やら、さまざまです。公園管理事務所が掲示したものは、猫の餌付けをしてはならない、というものです。最近目立つのが「猫の遺棄・虐待が行われている」というもの。任意団体と警察署の張り紙はそれに関するものでしたが、特に任意団体の張り紙の内容に興味を持ちました。

ここに来れば誰かが餌をあげるので、生きていくのに困らないだろう、という安易な考えでここに猫を捨てていくのかもしれないけど、捨てられた猫がそのあとにどうなるのか、考えていますか? というような問いかけです。

もう、この場所は「誰かが餌をやってくれる」場所として認知されていて、おそらくは今でも捨てられ続けているのでしょう。人間の都合で捨てられた気の毒な猫を見ると気持ちは痛みますが、だからといって餌を与えるという行為が正しいかといえば短絡的です。結局は、無責任な飼い主に猫が捨てられる場所を提供して、犯罪行動を起こす人をも呼び寄せていることになっているわけですから。私も高頻度で糞を踏んでしまって迷惑していますけど、結構人通りがあるので、その被害を受けているのは私だけではないでしょう。

今回猫の小屋らしきものが撤去されましたが、今後は猫(その他の動物もですが)を安易に捨てられるような環境をなくしていかないといけません。この場所で餌付けをすることの是非もそうなのですが、動物を飼う人の心構えと責任感を社会的に啓蒙していく必要があると思います。

4件のコメント

  1. こんばんは、久しぶりに神社裏のガケの登場ですね。
    ・・しかし、このガケ。以前より拝見していたにもかかわらず、
    今日のカットだとよけいに急坂に見えますけど・・?
    やはりココはスルーですねぇ・・絶対、無事に帰宅できそうにない・・(沈。

    いつも書いておられるペットのお話に共感しているのですが、
    最後の写真を見る限り、完全に【駆け込みペット小屋】みたいになっていますね。
    心理的な効果もあるのでしょうけど、コレで捨て猫が増えるのは言語道断です。
    中途半端な愛護精神は、結局自己満足なことではないか・・と、思わずにはいられません。

  2. sadaさん。こんばんは。早速の反応、ありがとうございます。

    > ガケ
    久々でしたけど、地面が完全に乾いていたのと、雑草が伸びて路面が見にくくなっていたので、注意が必要でした。
    野沢温泉を走ってきたばかりで、あちらには同等の斜度のもっと長い坂があるので、久しぶりでも普通に下りられましたけど、まさか木が倒れているとは…。

    > 中途半端な愛護精神
    難しいですね…。自分の感情とそこにいる猫のことだけを考えれば、私もおばさんと同じことをするかもしれません。
    でも、その結果が今の状況ですので…。
    ブログで文句ばかり書いていても改善されないので、実は今回だけでなく公園管理事務所には私個人の実名で報告を上げたことはあります。
    本当にまずいと思ったときだけではあるんですけど…。
    実際に大量の不法投棄が行われた直後と、飼い主不明の犬が糞をしている現場を目撃したあとだったと思います。

    公園管理事務所は今までもよく対処してくれているとは思いますが、すぐに解決とはなかなかいかないみたいですね。

  3. うーん。良い崖ですね。ふふ。

    暑さで人も乾いてますが、、地面もひからびてしまってますね。
    雨が降ってもゲリラ的で、、斜面だと土を流してしまってるだけな
    気もしますね。。

    カメラは自分との相性もありますよね。スペックを見てみましたがIXY 50Sは、
    期待出来そうですね。何より格好いいです。コンデジはサイズと便利さ、
    あとは格好良さで持ち歩く機会も増えますよね。

  4. hw875さん。こんにちは。

    崖というとちょっと大げさなのかもしれないけど、上から見ると斜面はほぼ重なる感じで、間に斜めの根っこが走って段差もあるので、結構楽しめます。

    > 土を流してしまってるだけ
    そんな感じかもしれません。最近は全く降っていないですが、その少し前は降ったとしてもゲリラでしたからね。

    > IXY 50S
    PowerShot S95の画質とRAWは魅力的ですが、ちょっと外に持って行ってチビどもを撮るぞ、と思うと10倍ズームは魅力的です。
    見た目もカッコイイですしね。
    50SもファームウェアのハックでRAW記録できるのかな?

コメントは受け付けていません。