AVALANCHE G Downhill Marathon in WINGHILLS(番外)

先日の決勝前のゴンドラでご一緒した和田選手がGoPro HDを装着されていた話は書きましたが、その動画がアップされていたので、ご紹介しておきます。

それにしても、和田選手、走りながら解説していますよ(笑。すごく面白いムービーに仕上がっています。

しかし、尋常ではない速さですねぇ。

まずは予選の映像ですが、私も同じ組でスタートしているはずなので、この後ろのほうにいるはずです。迂回-上級-上級を選択されたみたいですが、私は上級-迂回-迂回と選択したので、走ったコースはちょっと違います。

そして決勝。スタート前映像を確認してみると、私もちらっと写っていますね。Prophet + Leftyの方は一列目だと思っていたのですが、この映像で確認する限り2列目でした。私と同じ池の手前のスタートだったようです。

さて、こちらの映像はトップの宮本選手の後ろ姿をかなり長くとらえた貴重な映像です! さすがディフェンディングチャンピオンは、ものすごい技能です。

この回は上級-上級-上級を選択されています。こうやってみると、迂回より上級のほうが、難易度は高い分かなり短いことが分かります。こうやってみると、上級-上級-上級の組み合わせでもよかったのかもしれないなあ、と思いました。試走まではこの組み合わせも試したのですが、一番最後の上級がどうしても滑ってしまって遅い感じがしたんですよねぇ。

安達選手は本当に最初のパートでパンクしてしまっていましたね。残念です。このパートは見えない穴ぼこと大きな岩だらけでしたが、私も1日目は前転しそうになりました。

とまあ、速度域は違いますが、こんなコースでの楽しいレースでした。

※ 予選の写真にちょっと写っていました。

http://photozou.jp/photo/photo_only/285552/45653284

http://photozou.jp/photo/photo_only/285552/45653298

http://photozou.jp/photo/photo_only/285552/45653310

…さて。10,11,12日とProphet号ではなくRansom号で走っています。

10日は神社裏。

SCOTT RANSOM号
SCOTT RANSOM号

富士見で使ったKENDA BLUE GROOVE 2.35からSchwalbe Nobby Nic 2.25に変更してあります。

たぶん、この界隈で何らかの生物の落とし物を複数踏みました。やっぱりここのところ確率高いな。

11日は仕事で等々力方面へ。べったり付いていたソレもだいぶ換装していたので、往復するうちにほとんど取れて分からなくなってしまっていました。

しかし、12日。キョーレツなヤツを踏みました。変なところに言ったわけではなく、普通に公園の通路を走っただけなんですが…。こんな感じだと、たぶん普通に足裏で踏んでしまっている人がきっといますね。今日のはニオイがキツイので、枝を使って落としましたが、前輪に3箇所付着していました。今日のは猫っぽい。

このときはもうすでに踏んでおりました
このときはもうすでに踏んでおりました

この公園で遊ぶのもちょっと限界だな。

濡れ路面のスラロームで少し綺麗になった?
濡れ路面のスラロームで少し綺麗になった?

マジで、ここのところ地雷を踏む確率が高すぎます。しばらく河岸を変えますかね。

今日は先ほどまで、Prophet号の洗車を行っていました。非常に奥のほうまで汚れが入り込んでいましたが、だいぶ綺麗になったと思います。もう5年も使っているので傷だらけですが、そろそろ状態のよいスペアを入手しておく必要が出てくるかもしれませんね。